こんなサロンは注意!マツエクで失敗しないために確認したいこと4つ

美容

まつげエクステをするとメイクの時短になったり、目がパッチリ見えるため、つけている方が多い美容施術ではないでしょうか。
しかし、最近マツエクの被害者が急増しているそうです。
そんな被害に合わないために、今回は事前に確認すべき4つのポイントを紹介します♡

<マツエクで失敗しないために①>美容師免許の有無を確認する!

まつげエクステの施術者は、美容師免許を保持している人にのみ許された施術です。

しかし中には美容師免許のない人が、まつげエクステを施術していることがあります。これは法律違反なだけでなく、技術面でトラブルになりやすいことなので注意が必要です。

まつげエクステサロンの経営者が美容師免許を持っていても、施術者は持っていないということもあるようなので気をつけてくださいね!

<マツエクで失敗しないために②>事前の説明をしっかり行うサロンか確認する!

引用:www.crown-rose.com

まつげエクステには、メリットだけでなくデメリットも存在しています。

施術後にこういうことはしないでください、施術後にこいゆうことが起こったら連絡ください、のような事前の説明をしっかりしてくれるかどうかがポイントです。

このような事前の説明をしっかりしないサロンは、やはり信頼できるサロンとは言えないでしょう。何か起きた時にきちんと対応してくれない可能性もありますので、注意しましょうね。

<マツエクで失敗しないために③>医療用などのキーワードをやたらと強調していないかを確認する!

「医療用グルーを使用しています」など医療用というキーワードをやたらと強調している店舗は注意が必要かもしれません。

なぜなら医療で使われているものと、まつげエクステサロンで使われているものは同じものでは無いからです。医療で使われているものは一つの成分だけでなく、いろんな厳しい基準をクリアしているもので、さらに医師などの限られた人しか使えないものだからです。

医療用の一部の成分を使用しているものと、医療で使われているものはまったくの別物なので注意をしてくださいね!

<マツエクで失敗しないために④>使用しているグルーを確認する

引用:www.amazon.co.jp

マツエクの被害者の中には、グルーが合わなくて異変が出てしまっている方がいます。
グルーにも種類があるので、合わないグルーや成分があれば自分でメモをしておくことも大切です。

サロンでどのメーカーのどのグルーを使った時は大丈夫で、このメーカーの物を使った時は目の赤みが続いたなどです。

自分の体のことは自分しかわかりません。
どのメーカーの物が合わないかが分かれば被害を避けることもできますよ!サロンに使用したグルーを聞けば教えてくれるはずです。

いかがでしたか??
マツエク被害は放置していると悪化してしまうことが多いです。
楽だし、綺麗に見えるし便利な施術ですが、行う際は十分注意してくださいね♡