秋のトレンドカラー♡カーキ&ブラウンを"女っぽく"着こなすテク

ファッション

この秋のトレンドである「カーキ」や「ブラウン」などのカラーは、ダークなのでちょっと重くなりがち。
でも着こなしによっては華やかで、「オンナっぽく」魅せることが出来る優秀カラーなんです♡
さっそくオススメの着こなしをご紹介します!

カーキ&ブラウンを着こなすテク① ブラウンはピンクと合わせて女っぽく♡

出典:www.styleofbecca.com

秋になると、必ずトレンドとして取り上げられるのが、ダークカラー。
ところが、いざコーディネートしてみると、ダークカラーは重い印象になりがち。だから秋のお洋服はニガテ!
そんな風に感じている人はいませんか?

そんなときは、ピンクとの組み合わせがおすすめです!
でもこの秋トレンドであるブラウンも、ピンクを合わせてみると軽やかで、かつ女っぽく見えるから不思議です♡

4yuuu!世代のピンクの着こなしは難しいイメージがありますが、ブラウンを合わせることによって、子どもっぽさがなくなり一気に女っぽい仕上がりになりますよね。

カーキ&ブラウンを着こなすテク② カーキジャケットには揺れるワンピースを!

この秋のトレンドカラー「カーキ」。
ミリタリーな印象が強く、メンズライクでカジュアルな着こなしになりがちな「カーキ」ですが、合わせるアイテムを変えれば、充分女っぽい着こなしが出来るんです♡

たとえば、この秋一枚持っていると便利なカーキのジャケットには「ワンピース」を合わせてみて!揺れる素材の、思い切りフェミニンなデザインのものがオススメですよ。

足元にはこの秋注目のサイドゴアブーツを合わせれば、バランスのとれた女っぽいコーディネートの完成です。

カーキ&ブラウンを着こなすテク③ タイトスカートでバランス◎

出典:www.magaseek.com

もう一つ、カーキのアイテムを着るときに気を付けたのは、バランスです。
体にフィットするタイトなアイテムを合わせると、女っぽさがアップするので試してみてください♡

オススメなのが、カーキのトップスにタイトスカートを合わせるコーディネート。
ペンシルラインを作り上げることで、カーキカラーがセクシーすぎることなく、コーディネートを仕上げてくれる、程よいスパイスになってくれるんです!

足元にはヒールを合わせれば、女っぽいコーディネートの完成ですよ☆

カーキ&ブラウンを着こなすテク④ キャサリン妃がお手本♡ベルトマークのワンピース!

どんなシーズンでも、コーディネートに困ったときには、キャサリン妃をお手本にしてみて!今期トレンドであるブラウンカラーのコーディネートも、キャサリン妃が着こなすと、やはり上品で女っぽいんです。

キャサリン妃は、ブラウンをコートワンピースで取り入れていますが、この際にベルトマークをしているのが女っぽさの秘訣♡
華奢なウエストラインをさりげなく強調し、上品なイメージに仕上げていますよね。

他はブラックでまとめて、全体的にダークカラーを使っているのに、女っぽい仕上がっているのはさすがです!

カーキやブラウンを着ると、顔色が沈んで見えてしまうと悩んでいる人も、すぐに生かせるポイントばかり♡
女っぽくトレンドカラーを着こなせば、オシャレがもっと楽しくなりますよ!