「たっきーママ」の簡単で大人気!時短おかず絶品レシピ厳選7つ♡

グルメ・レシピ

時短おかずのプロとして書籍も販売している「たっきーママ」こと、奥田和美(おくだかずみ)さん。

そのレシピの数々は、時短なのにおいしく作れるメニューだったり、フライパンひとつで作れるメニューだったりと、忙しいママの頼れる味方!

今回はそんなたっきーママのレシピから人気のあるものを厳選してご紹介します。

フライパン1つで!簡単柔らかハチミツ醤油チャーシュー

出典:www.recipe-blog.jp

タレの材料の分量が全部同じで、覚えやすいようにしたというチャーシューのレシピ。

そのままでもしっかり味がついているそうですが、たっきーママのおすすめは「柚子胡椒」を添えて食べるというもの。

はちみつで柔らかくジューシーに仕上げたチャーシューは、あまりの美味しさにお箸が止まらないかも?

30分ほどでできてしまう簡単メニューなので、慌てて帰ってきたときでも、ボリュームある献立にできますよ♡

レシピはこちら

小松菜のめちゃ旨塩だれ炒め

出典:www.recipe-blog.jp

たっきーママ自身が「めっちゃオススメのおかず」と太鼓判を押しているのが、こちらのメニュー。にんにくを効かせているため、「小松菜を1人で1把食べられる勢い」なのだそう。

パパのお酒のおつまみにぴったり!お子さんには、にんにくと黒胡椒を控えめにしてあげると良さそうです。

小松菜だけではなく、ほうれん草を使ってもおいしくできるそう。

お弁当にも使えるレシピなので、「なんだか全体に彩りが足りない……」というときにも重宝しますね♪

レシピはこちら

鶏むね肉で柔らか!大葉のチーズピカタ

出典:www.recipe-blog.jp

イタリア料理のひとつである「ピカタ」も、たっきーママのレシピなら時短で作れます♡

しそ好きな方にはたまらない、大葉とチーズが香るレシピ。

一口大に切って作るので、子供も食べやすいサイズです。ちょっとしたおやつにもちょうど良さそうですね♪

レシピはこちら

揚げない新じゃがコンソメチーズフライ

出典:www.recipe-blog.jp

皮付きで食べられる新じゃがならではの、たった3工程で作れてしまうお手軽レシピ。

レンジで加熱することで、油を使わなくても、ほっくほくの食感になるのだとか。

じゃがいもメニューが好きなお子さんって多いですよね!

満足感もあり、「あと一品をどうしよう」と悩んでしまうときにオススメです。

レシピはこちら

鶏むね肉と梅干しおかかのチーズ焼き

出典:www.recipe-blog.jp

簡単でパサつきなしの鶏肉レシピ。鶏肉は便利な食材なので、いくつレシピを知っていても損はないですよね。

梅とおかかで和風にまとめつつ、そこにチーズを入れて香ばしさを足しているのがたっきーママ流!

チーズが大好きなお子さんが大喜び♡

冷えてもおいしくいただけるので、お弁当用メニューとしてもぴったりです。

レシピはこちら

鶏肉としめじのガリバタペッパー醤油炒め

出典:www.recipe-blog.jp

こちらも「小松菜のめちゃ旨塩だれ炒め」と同じく、パパも子供も喜んでくれそうなメニューです。

バターは、炒める時ではなく、後で入れることで風味がしっかり残るとのこと。こういった小技も、ほかのレシピで使えそうですよね。

10分足らずで作ってしまえそうなくらい工程も少ないことに驚き!

バターの香りが食欲をそそる一品です♡

レシピはこちら

鮭と白菜の和風クリーム煮

出典:www.recipe-blog.jp

脳の活性化に役立つ魚介類ですが、「思ったより食べてくれない……」と悩んでいるママさんも多いのでは?

そこでご紹介したいのが、"たっきーママ流"の野菜と一緒に食べられる、お子さんも好きそうな魚メインのレシピです。

ポイントは、ちょっとだけ入れる「味噌」。クリームが和風に大変身する、ご飯とも相性ぴったりなメニューです。

魚嫌いをどうにかしたいママは、一度試してみてはいかがですか?

レシピはこちら

たっきーママのレシピは時短、かつ簡単!特別な食材や調味料を使っていないところも嬉しいですよね。

おかずに迷ったら、たっきーママのレシピを参考にしてみてくださいね♪

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。