フィンガーフードに♪○○を使った自宅で簡単カルツォーネのレシピ

グルメ・レシピ

イタリア料理の「カルツォーネ」をご存知ですか?
とろっと溶け出すチーズが美味しいカルツォーネを、自宅にある○○を使って簡単に作れるレシピがあるんです♪
パーティーやおやつにもオススメのミニカルツォーネレシピをご紹介します♡

平林玲美
平林玲美
2015.12.16

自宅で簡単♪カルツォーネのレシピ①カルツォーネとは?

出典:www.misbit.com

カルツォーネはイタリア料理の一つで、ピザ生地の中に具材を包み、三日月形に成形して焼き上げたもの。ひとくち頬張れば、中からとろりとチーズがとろける至福の味です♡

ピザとは違って具材が包み込まれているので、最後まで食べやすく、片手でつまめるところも魅力のひとつです。パーティー料理としてお出しするのにも◎

そんなカルツォーネ。実はあるものを使えば、自宅で簡単に作れてしまうんですよ♪

自宅で簡単♪カルツォーネのレシピ②ある食材とは…♡

出典:www.camp-outdoor.com

カルツォーネを自宅で作るのに必要な食材とは…実は「餃子の皮」♡

本格的なカルツォーネよりも小さく皮も薄めになりますが、その分食べやすくパリパリと仕上がるので、パーティーやおやつのフィンガーフードにピッタリ!
一口で食べることができるので、お子様でも中身をこぼさずに上手に食べられます。

作り方はとっても簡単。餃子の皮にピザソースをぬり、ベーコンとモッツァレラチーズを適当な大きさにカットしてのせ、半分に折り畳みます。表面にオリーブオイルをハケでぬり、オーブントースターで5分焼いて完成です♪

自宅で簡単♪カルツォーネのレシピ③トマト×アボカド

餃子の皮で作るカルツォーネは、基本のレシピを覚えたら、アレンジして楽しむこともできます。

具材として、カットトマトにバジルの葉、アボカドなどを包めば、本格的なイタリアンカルツォーネに♡
チーズはモッツァレラでなく、スライスチーズやピザ用チーズなどでもOKです。

また、半分に折り畳むのが難しいときには、餃子を包むときのように小麦粉を水に溶かし、皮同士をくっつけるようにすれば簡単ですよ♪

自宅で簡単♪カルツォーネのレシピ④アンチョビ×ポテト

こちらは、少しボリュームアップしたアレンジカルツォーネ♡
アンチョビとポテトで、男性にも人気のアレンジレシピです。

まずジャガイモ(3個)の皮を剥いてカットし、あらかじめ茹でて潰しておきます。
そこにすりおろしニンニク(1片)とアンチョビフィレ(5本)、粉チーズ(3、4ふり)を加えて混ぜ、味付けをしましょう♪

あとは餃子の皮で包み、オリーブオイルをぬって、トースターで焼き上げれば完成です。
また、アンチョビをカレー粉に変えれば、お子様にも喜ばれますよ。

いかがでしたでしょうか?
パーティーのフィンガーフードにもオススメな、餃子の皮を使ったミニカルツォーネのレシピをご紹介しました♡
とろっと溶け出すチーズが絶品!ぜひ参考にしてみてくださいね。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。