コスパ満足!家族の潤い肌を守る♡”ママバター”のボディーローション

子育て・ライフスタイル

冬の乾燥がまだまだ辛い時期ですね。もう少しすると、花粉や紫外線による、乾燥も気になる季節がやってきます。1年を通して、美肌の敵となる”乾燥”のケアにぴったりなアイテムが、ナチュラルコスメ「ママバター」です。敏感肌にも優しい使い心地でベビーにも使えるので、親子スキンケアができるのも魅力な「ママバター」をご紹介します♡

お肌の悩み!乾燥にはママバター①ボディローション

「ママバター」は敏感なベビーのお肌だけでなく、妊娠を機に敏感になってしまうママのお肌、という2つの肌に『大切な潤いを、植物の力でサポートできれば、全ての肌タイプに優しい保湿ケアアイテムを提供することができる!』と作られた、ベビーとママの、乾燥&敏感肌ケアを大切にしているアイテムです♡

実際に、妊婦の私は、妊娠前から乾燥&敏感肌に悩んでいましたが、妊娠後はさらに肌が荒れてしまう……という、超敏感肌になってしまいました。

それまでも、気を遣ってオーガニックのアイテムを使ったり、人気の高いケアアイテムにチャレンジしてみましたが、ことごとく失敗……。そんなときに「ママバター」を知って利用することを決めました。

お肌の悩み!乾燥にはママバター②実際に使ってみて

こちらの「ママバター」は、プライスのため、失敗しても諦めがつきそうだったので、気兼ねなくお買物できました。

ただし、安いだけでは「コスパ満足!」とは言えませんよね?そこで、 さっそく、口コミでも人気の高い、ボディローションを妊娠線予防のために利用してみました。

高い保湿力で知られている、天然のシアバターを12%配合したボディ用の乳液は、 さらっとしてベタつかないのに、スルスルと伸びていくマッサージしやすいテクスチャー。お肌はしっとりと滑らかになるので、簡単に全身ケアができました。それまでは、しっとり=ベタベタが良いと思っていましたが、ママバターは、ベタつかず潤いだけが続きます。

以前利用していたクリームは、固いテクスチャーだったので、手で暖めてから塗ったり、オイルと混ぜてから塗るなど面倒で、ケアをサボってしまう日も多々ありました。しかし、ママバターにしてからは、あっという間にケアが終わるので、グータラな私でも、スキンケアを楽しめるようになりました♡

ママバターのボディローションは、「保湿力」「肌への優しさ」「スピーディー」と、シンプルがポイント。
総合点からみても、”コスパは合格!”
ママのケアにもベビーのケアにも使え、コスパ・品質どちらも◎

お肌の悩み!乾燥にはママバター③より効果的な”ライン使い”

ママの乾燥・敏感肌ケアには”ライン使い”で徹底ケアしませんか?
「ママバター」はシリーズで、フェイス・ボディ・ヘア・UV・リップケアが揃っています。

中でも、フェイス&ボディクリームは、100%のシアバターでできていて、添加物は全く使われていません。先ほどご紹介したボディローションに、こちらも重ねてあげれば、お肌が倍しっとりしますよ◎

また、紫外線が気になる季節はすぐそこ!早めにUVケアアイテムを準備したいですね。ママバターでは、ベビーも使える”ノンシリコン”で、紫外線吸収剤も使用していないので、肌への負担が少なく、石鹸だけで洗い流すこともできるそうです。
こちらもシアバターが5%含まれていて、スキンケアもOK!普段使いにも十分な『SPF25 PA++』なので、効果的にもバッチリ◎

乾燥の季節以外にも”保湿”は、どんなお肌にとっても大敵!1年を通して、全身保湿ケアをしっかりしておけば、ママもベビーもすべすべHAPPYな毎日ですね♡

いかがでしたか?シアバターのお陰でしっとりすべすべ♡ママもベビーも毎日使える、嬉しいコスパなママバターで、1年中すりすりできちゃう憧れお肌を目指しましょう!

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。