子どもの記念日にぴったり♪簡単&可愛い「フェルト王冠」の作り方

子育て・ライフスタイル

赤ちゃんの記念日に、手作りの飾りやアイテムを作るママも多いと思います。そんな時に大活躍するのが「王冠」です。

100円均一で揃う材料ばかりなので、コストもかからず簡単!工作やお裁縫が苦手なママにもオススメですよ♪

YACO☆
YACO☆
2016.04.29

フェルトで作る王冠【材料】

材料は、基本的に100均一で購入できるものを使っています。

その他も、お家にあるようなものばかりですよ!

【材料】
・1枚で作れるような大きめのフェルト

・シールフェルト
王冠に文字や柄などをデザインする時は、シールタイプが便利です。

・デコレーションボール
王冠の上にポイントとして飾ると可愛いです。他にも、ボタンや可愛い形のものでも代用できます。もちろん、何も付けなくてもOK!

・マジックテープ
王冠のサイズ調整ができるように使いましたが、紐などでも大丈夫です。また、調整できなくてもいい場合は、縫ってしまいましょう。

・裁縫道具

・布用接着剤

他にも、ビーズやボタン、レースなどを使ってアレンジしてもいいですね。

フェルトで作る王冠【作り方】

まずは、王冠の土台となる形を作ります。

子供の頭の大きさを測り、王冠の大きさを決めます。高さの幅は、子供の頭より少し高めに作るのがオススメです。

また、マジックテープで調整できるようにするため、マジックテープの重なる部分を考えて、フェルトを長めに用意します。

フェルトが少し薄い場合は、同じものを2枚作り、重ねて強度を増すようにします。

次に、ボールペンなどを使ってフェルトに形を書き、それぞれを切ります。

2枚重ねる場合は、綺麗に重なるように切りましょう。

形ができたら、2枚を接着剤で貼り合わせます。

土台ができたら、あとは飾りをつけていくだけ!

今回は、息子の誕生日に向けて作製したので、デザインは息子の好きなカーズ♪

カーズの部分は、全てシールフェルトで作り、小さいパーツなど剥がれやすそうなところは、接着剤でつけました。

上部の飾りに使ったデコレーションボールとマジックテープは、糸で縫いつけました。

これで、フェルトで作る「王冠」の完成です♪

いかがでしたか?縫う部分が少ないので、簡単で、時間もあまりかかりません。お子さんの好きな色やデザインで、「王冠」を作ってみてはいかがでしょう?

お誕生日など、記念日に王冠があるとパーティー感が増し、記念撮影にも最適です!

何よりママの手作りの王冠なら、お子さんも大喜びすること間違いなしですね♪

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。