成長を手助け♡子供に“ブロック遊び”がオススメな理由4つ

子育て・ライフスタイル

様々なおもちゃがある中でも、子供が昔から変わらず遊んでいるのが「ブロック」です。実はこのブロックは、子供の様々な成長を手助けしてくれるのです。
今回は、小さな子供にはどうしてブロック遊びがオススメなのか、という理由をご紹介します♡

秋間 恵璃
秋間 恵璃
2021.05.17

“ブロック遊び”がオススメな理由① 色や形を認識できる!

おもちゃ屋さんで販売されている子供用のブロックは、カラフルな色のものが多いですよね。

ブロックに使用されている色の大半が「あか」や「きいろ」「あお」などの、子供が発音しやすく、覚えやすいものです。そのため、子供はブロックで遊びながら、自然にその色を認識することができるのです。

色以外にも、ブロックは四角や三角などの様々な形をしていますよね。

そこでママも一緒に「これは丸だね。」「こっちは四角だね。」などと声を掛けながら遊ぶと、子供は自然に形を認識するようになります。

“ブロック遊び”がオススメな理由② 創造力・表現力が身に付く!

ブロック遊びは、ただ遊んでいるようにも見えますが、実は、ブロックのパーツそのものや、パーツを組み合わせて作ったものを何かに見立てることによって、子供の表現力を養うことができるのです。

それだけではありません!
自分が見たものと同じものをブロックで作ろうとしたり、経験したことをブロックを使って再現しようとすることで、表現力も育むことができます。

楽しく遊びながらも、こうした力を育むことができるなんて、ブロックは優秀なおもちゃですね♪

“ブロック遊び”がオススメな理由③ 空間認知ができるようになる!

他にも、ブロック遊びが子供にとってオススメな理由があります。それは、空間認知ができるようになる、ということ。

そもそも、空間認知とはどんなことを指しているのでしょうか?

空間認知とは、物体の位置や方向などの三次元の関係を察知する能力のことです。色々な角度からブロックを観察することで、方向によって違った形に見えてくることが分かります。

すると子供は、「ブロック同士をどう組み合わせればどんな立体ができるか」と考えるようになります♡

“ブロック遊び”がオススメな理由④ 手指が発達する!

小さい子供は、だんだんと手先が器用になっていきます。その手助けをしてくれるのが、ブロック遊び。

ブロックをはめたり、外したりという作業を繰り返すことで、徐々に手指の細かい動きが発達していきます。

ブロック遊びで手指の感覚を養うと、その後、ハサミなどを使った遊びを楽しむことができるようになります。小さいうちからブロックで遊ばせるのは、良い効果が期待できますよ♡

ブロック遊びがオススメな理由を挙げてみると、ブロックは子供の才能の可能性を引き出すことができる、素晴らしいおもちゃであることが分かります♡ブロック遊びはどの年齢でも楽しむことができます。
はめたり外したりすることに慣れたら、今度は“ごっこ遊び”を教えてあげましょう。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。