素敵な空間で絶品フレンチ♪ワルメンシェフのアドニスティーテーブル

グルメ・レシピ

ワルメンシェフの愛称で有名な拳杉槙一さん。
趣味は極真空手・バイクという、コワモテのビジュアルからは少し意外な『美』をコンセプトとしたレストランを開いています。
そんなワルメンシェフがオーナーシェフを務める「アドニスティーテーブル」。その魅力をご紹介します。

ワルメンシェフのアドニスティーテーブルの魅力①ワルメンシェフって?

ワルメンシェフで有名な拳杉槙一さん。
ワルメンシェフとは…、コワモテのビジュアルからは少し意外な、『美』をコンセプトとした繊細なお料理と作るシェフのこと。

“タテルヨシノ”で勤務され、「厨房の中ではお客様の表情が見えない」「直にお客様の反応を見ながら、料理を作りたい」という熱い想いから、1日1組の会員制レストラン「ADONIS TABLE」を始めました。

こちらのプライベートサロンは、予約の取れないレストランとして有名でした。
そしてその後、銀座に念願の「アドニスティーテーブル」をオープン。
ローカロリーで体の中から美しくなる、カジュアルフレンチのお店です!

ワルメンシェフのアドニスティーテーブルの魅力②可愛い内装と彩り美しいお料理の数々

引用:spn.ozmall.co.jp

アドニスティーテーブルは、JRの有楽町駅や東京メトロの銀座駅からも徒歩10分以内という好立地な場所にお店を構えています。
レストラン内は内装も凝っていて、まるでパリのティーサロンのようなインテリア。

また、お皿もオリジナルオーダーで作られているそうです。
サラダやランチのメインのパイも、本当にきれいな彩りで目にも楽しめるメニューばかりです。

こちらはランチやティータイムもやっているので、女性にもオススメのレストランです。
夜はデートに良いですね(^^)

ワルメンシェフのアドニスティーテーブルの魅力③キレイになれるパイ♡

絶品のお料理は、どれも彩りが良くて、見ているだけでも嬉しくなっちゃいます。
特にオススメなのは、コース料理の中の“きれいになれるパイ”!

こちらは、美容に良い食材や生地を使った牛頬肉のシチューパイや、サーモンアボカドパイです。
良質のタンパク質はもちろん、美肌に効く良質の脂質を含んだ食材を厳選しているのだそう。

さらに生地には、発酵バターを使用。
じっくり仕込まれたソースと熱々のパイで、思わず笑顔が溢れる一品です♡
私が食べた、牛ホホ肉のパイも絶品でした。

そして夜のディナーメニューには、燻製肉も加わります。シェフは特にお肉への思いが強いので、どのメニューにも厳選されたこだわりのお肉が使われています。

ワルメンシェフのアドニスティーテーブルの魅力④トリュフづくし♡

引用:s.recipe-blog.jp

アドニスティーテーブルのコースの中は、トリュフづくしです♡
サラダにも、ポタージュにもトリュフの香り。そしてラストのデザートは、ふわふわな食感のチョコレートケーキが登場します。

そしてなんと、デザートにもトリュフが…!
トリュフガトーショコラやトリュフチーズケーキは、よくメディアでも取り上げられている人気メニューです。

また、トリュフの入った生クリームでいただくスフレはとても香りが良いです♪
ふわっふわの焼きたてスフレも、ぜひ食べて頂きたいオススメのメニューです。
このように、食事だけでなく、デザートまでしっかり女心を掴んでいます。

◆アドニス ティ テーブル (Adonis T table)
場所:東京都中央区銀座7-4-5 銀座745ビル 2F
電話:03-6274-6498 (お問い合わせ専用番号)
営業時間:
ランチ 11:30~14:30(L.O14:00)
TEA TIME 14:30~17:00
ディナー(平日)18:00~23:30(L.O food 22:00,drink 22:30)(土曜)18:00~22:30(L.O food 21:00,drink 21:30)
※祝日のディナーは前日までの予約制
定休日:日曜日

いかがでしたか?
「美容に良い食材や生地で、絶品のお料理たちを。」
女性がテンションの上がる素敵な空間で、目にも鮮やかで美味しいお食事がいただける、アドニスティーテーブル。
ぜひ一度行かれてみてくださいね。