ちょっと多めに作ってストック!便利な”自家製冷凍食品”のレシピ

ちょっと多めに作ってストック!便利な”自家製冷凍食品”のレシピ

「今日は何も作りたくない」「旦那さんのご飯を急に作らなくてはいけなくなった」そんな時に頼りがちなのがスーパーのお惣菜や外食。たまになら頼りにしたいものですが、続けていると食費もバカになりませんよね。
そんな時にオススメなのが自家製の冷凍食品。わざわざ冷凍するために作るのではなく、普段の食事をちょっと多めに作って冷凍するので、手間いらず!今回は、冷凍しても美味しい自家製冷凍食品レシピをご紹介します♡

便利な”自家製冷凍食品”のレシピ①鶏ささみ春巻き

まずは多めに作って冷凍しておくと、お弁当やおつまみ、メインにと使いまわしが抜群にいい!鶏ささみの春巻きのレシピをご紹介します。

こちらは昔から実家の母が作ってくれた私の大好きなメニューなのですが、酒蒸しにした鶏肉で作るので、冷凍でも火の通りの心配もいらない万能おかずです。

《作り方》
①鶏ささみに多めのお酒を振り、レンジでチンをして火を通し、食べやすくほぐしておきます。
②春巻きの皮に大葉1枚と先ほどのささみを適量のせ、たたいた梅干しをお好みで入れて、巻くだけ♡アレンジで梅干しをチーズに変えても、男子受けが良いおかずになります!

是非冷凍ストック分も一緒に、多めに作ってみてくださいね♪

便利な”自家製冷凍食品”のレシピ②里芋コロッケ

続いては、とろとろクリーミーな里芋コロッケのレシピです!

男子受け抜群のコロッケは、冷凍ストックをしておけば、手抜きをしたい日でも手抜きに見えないオススメメニューです。

《作り方》
①キャベツ、玉ねぎ、人参の千切りに塩を少々振り、蒸す。
②里芋は湯でて、マッシュしておく。
③蒸し野菜と里芋を混ぜ合わせ、一口サイズにまるめ、パン粉をまぶせば完成です!

蒸した野菜が甘くて、お肉なしでも十分満足できるヘルシーコロッケ♡
かぼちゃで作っても、甘くてオススメです。

便利な”自家製冷凍食品”のレシピ③ミートソース

続いては、おかずの素として大活躍のミートソースのレシピです!

冷蔵庫に余っている野菜を集めて作れるので、冷蔵庫整理のメニューとしてもおすすめです。

《作り方》
①野菜を全てみじん切りにし、塩を少々入れ中火で4分程度炒める。
②トマトの水煮缶に醤油、ニンニクと生姜のみじん切りを少々加え、煮詰めれば完成!

野菜だけでも十分美味しいですが、ひき肉と一緒に煮詰めると、コクも加わり美味しいです。パスタに絡めてランチにしたり、パンにのせる朝食用に作っておくと、とても便利でオススメです。

便利な”自家製冷凍食品”のレシピ④焼きおにぎり

最後は、小腹がすいた時にあると嬉しい焼きおにぎりのレシピです。

市販の焼きおにぎりは買うと割高ですが、おうちなら沢山作れて、さらに残ったご飯の活用にもなるのでとてもオススメです!

《作り方》
①残ったご飯をおにぎりにする。
②魚焼きグリルのトレーにおにぎりをのせ、強火で焼く。
③焼き目がついてきたら、醤油を塗るだけ♡

1つ1つラップで包んで冷凍しておけば、子供のおやつにもなって便利ですよ♪
いかがでしたでしょうか?
今回は、冷凍庫にストックしておくと便利な自家製冷凍食品のレシピをご紹介しました。
おうちで作れば、安心安全♡おかずを作るときにちょっと多めに作って、是非沢山ストックしてみてくださいね!

自家製 冷凍食品 レシピ 冷凍ストック 時短 グルメ

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

伊藤晴香

4年の遠距離を経て結婚→2014.10.17に女の子のママになりました♡
from shizuoka.
子育て、グ…

>もっとみる