おうちで簡単にできる!《二の腕引き締めエクササイズ》

美容

初めまして。
StudioCarpeDiem&StudioOneのパーソナルトレーナー三宅克治です。
季節の変わり目であるこの時期、まだまだ残暑が続いたり、屋内外の寒暖差でTシャツや半袖のニットになることも多いですよね。
気になるのは、二の腕のたるみ。そんな方に今回は、二の腕に効く簡単エクササイズをご紹介します。

どこでも簡単にできる二の腕エクササイズで、ながらエクササイズ!

毎日入るお風呂でエクササイズしてしまえば、一石二鳥!

僕は普段お客様に「一石二鳥」や何かをし「ながらエクササイズ」をお伝えしています。

しかし、一番大事なことは「キレイは1日にしてならず」ということ。簡単なものから、気になるところから、一緒に継続していきましょう。

まず、お風呂に入る時にタオルを用意します。厚手のバスタオルより、ハンドタオルや体を洗うタオルの方がオススメです。

タオルをくるくるっと巻けば、準備OK。早速実践していきましょう!

どこでも簡単にできる二の腕エクササイズ①お風呂でできる初級編

まずは初級編です。

①用意したタオルを、ご自身の後ろで両手で掴みます。
※この時タオルは少しだけたるませておいてください。

②脇を締めて、肘を曲げ少し持ち上げます。
※肘の位置はあまりその高さから落ちないように。

③②の姿勢から肘を伸ばします。

簡単ですよね。

このエクササイズは、1日20回〜30回でOKです。息を止めずに、二の腕をしっかりと意識しながら行うのがポイントです。

伸ばした時に、小指側が上を向くようにするとより効果的!

どこでも簡単にできる二の腕エクササイズ②500mlのペットボトルでできる中級編

「お風呂でするの忘れちゃった!でも、わざわざ戻るのはめんどう。」

そんな時は、お風呂上がりに500mlのペットボトルでできるエクササイズを行いましょう。では早速!

①片手にペットボトルを持って、その腕を肘を曲げて持ち上げます。

②反対の手でその二の腕を軽く触って肘が前に動かないように。

③ペットボトルを持った手の肘を曲げ伸ばします。

片方ずつ、1日20回行います。二の腕を押さえている手で、しっかりと二の腕の筋肉の動きを感じられると素晴らしいですね。

自分に合った簡単にできる二の腕エクササイズを!

今回ご紹介した2種目のエクササイズは本当に簡単で、いつでも出来るトレーニングです。

タオルもペットボトルもどこにでもありますよね。つまり、いつでもどこでも運動をすることが出来るんです。

今回のトレーニングで物足りなかった方は…

1.セット数を増やす。(タオル)
2.重さを変える。(タオル、ペットボトル)

で、調整してご自身に合ったエクササイズを見つけてみてくださいね。

二の腕は、他の方からも見えやすい場所です。
今回は、簡単にできる二の腕に特化したトレーニングをお伝えしました。

最初にお伝えしましたが、運動は何よりも「継続は力なり」です。
これを機会に、僕と一緒に楽しく続けてみましょう!