ちょいダサがポイント!旬のタッキースタイルは「柄×柄」♡

ファッション

2016年春のトレンドキーワードの一つ「タッキースタイル」。

どこかにダサさを取り入れつつ、オシャレにまとめるコーディネートは、「難しそう!」とチャレンジせずにいる方も多いと思います。

タッキースタイルを上手に着こなすポイントは、「柄×柄」!今回は、WEARで着こなしのコツをお勉強しましょう。

タッキースタイル初心者さんにオススメ!「ボーダー×花柄」

出典:wear.jp

出典:wear.jp

2016年、春のトレンドワードとして急上昇中の「タッキースタイル」。タッキーを直訳すると、「悪趣味な」といった意味になります。

”悪趣味な着こなし…!?”と疑問に感じるかもしれませんが、ただの”悪趣味”にならないよう、オシャレに着こなすには、いくつかポイントがあります。

まず、「柄×柄」で程よい”悪趣味感”を取り入れるのですが、中でも初心者さんにオススメなのが、「ボーダー×花柄」の組み合わせ。

ネイビーやブラックなど、ベーシックカラーを用いたボーダーのトップスは、たいていの花柄とマッチしてくれます。

レッドやオレンジなどのボーダーにチャレンジしたい場合は、組み合わせる花柄にも、同じような色を取り入れましょう。

同系色の組み合わせであれば、すんなりと「柄×柄」のコーディネートを楽しめるはずです♡

チェック柄で作る”タッキ―スタイル”のポイント

出典:wear.jp

出典:wear.jp

「チェック柄」も、今期トレンドのタッキースタイルを楽しむのに最適な柄です♪

上の写真のように「チェック×チェック」も可愛いですし、下の写真のように、ボーダーなど「別の柄×チェック」の合わせも、可愛いですね。

組み合わせがチグハグにならないためには、色のトーンに注意をして、アイテムを選ぶことが重要です。

先ほど同様、”アイテム同士に同系色が使用されているかどうか”を、必ずチェックしましょう!

どこかに同系色があれば、程よい”悪趣味感”を楽しむことができますよ♡

さりげない”タッキースタイル”は小物遣いがポイント

出典:wear.jp

最後にご紹介するのは、小物使いで「タッキースタイル」楽しむ方法。

「柄×柄」は少し抵抗がある……と言う方でもチャレンジしやすいのが、どこかに”柄”を用い、小物には別の”柄”を用いる、というアイディアです。

このコーディネートの場合、「タッキースタイル」の雰囲気を強調するために、まずは、洋服の組み合わせをワントーンでまとめておくことが重要です。

そして、合わせる小物のカラーを少し外すと、「柄×柄」のコーディネートが際立ちます。

この方法でしたら、気軽にトレンドを取り入れられますよ♪

いかがでしたか?ちょっと難しそうな「タッキ―スタイル」を楽しんで、オシャレ上級者の仲間入りをしてみませんか?