キッチンの整理整頓に便利♪100均アイテムの意外な活用法とは?

キッチンの整理整頓に便利♪100均アイテムの意外な活用法とは?

物が溢れてしまいやすいキッチンまわりの整理整頓には、100均のアイテムがぴったりです。
今回は、大掃除前に知っておきたい、100均のアイテムの活用方法をご紹介します。

<整理整頓に使える!100均アイテムの活用法①>透明なプラスティック容器

キッチンまわりは、調味料や食材がごちゃごちゃとしてしまいがち。そこで、100均で購入できる透明なプラスティック容器が活躍します!

こちらに小麦粉や片栗粉などを収納し、統一感を出してあげるとキッチンが一気にスッキリとして、オシャレな印象に早変わりしますよ。カツオ節などの食材を入れてもOKです。

透明なプラスティック容器は、いろいろな使い方ができるのも魅力の1つです。
購入する際は、きちんと収納する場所のサイズを把握してからにすると、失敗をしなくていいですね。

<整理整頓に使える!100均アイテムの活用法②>野菜の保存に!ペンケース

item.rakuten.co.jp

冷蔵庫の中も、100均のアイテムを使ってスッキリとさせることができます。

野菜室がごちゃごちゃしていて、困っているという方にオススメなのが、野菜を立てる容器。
お店によっては、野菜を立てて保存する専用のアイテムが販売されていますが、ない場合は大きめのペンケースやカゴでも代用が可能です。

アスパラガスやキュウリなどは、立てて収納した方が保存力が高まりますし、野菜室内もスッキリとするのでオススメです。

<整理整頓に使える!100均アイテムの活用法③>突っ張り棒

キッチンまわりに意外と多いデッドスペースを有効活用したいときにおススメなのが、100均の突っ張り棒。

突っ張り棒を2本置き、サランラップやアルミホイルなどを収納してもいいですし、板を置き、新たに収納スペースをつくるのも良いですね。また、キッチンペーパーの収納場所にしてもOK!アイディア次第で活用法が広がるのがメリットの1つです。

しかしこちらは耐久性がないので、あまり重いものは置かないようにしてあげましょう。

<整理整頓に使える!100均アイテムの活用法④>注意!100均グッズを多用するのはNG!

shop.ornedefeuilles.com

100均で売られているSBフックなどを多用し、フライパンやトングなどをかけるキッチン収納も便利で、場所を有効活用することができます。ですが、あまり多用してしまうと、かえってごちゃごちゃした印象になってしまうので注意が必要です。

また、100均のアイテムはカラーバリエーションが豊富で、選ぶのが楽しいところもメリットの1つですが、収納においては色味を統一しないと、雑然とした印象になってしまいます。

気をつけたいところですね。
キッチンの整理整頓に使える、100均アイテムの意外な活用方法をご紹介しました。
ごちゃごちゃとしやすいキッチンまわりの大掃除の時に、参考にしてみてくださいね。

100均 アイテム 活用法 キッチン 整理整頓 大掃除 インテリア

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

tomi

2児の母。アンチエイジングをテーマにした料理が得意です。

>もっとみる