『ひとパー』第9話♡目指せ大和撫子!浴衣の着こなしポイント

ファッション

毎週木曜日・22時から全国のフジテレビ系列で放送中の人気ドラマ、"ひとパー"こと「人は見た目が100パーセント」。

桐谷美玲(きりたにみれい)さん・水川(みずかわ)あさみさん・ブルゾンちえみさん扮するファッション初心者の理系女子3人が、オシャレになるべく奮闘する様子が描かれています。

右往左往しながらも、前向きにオシャレと向き合っていく主人公たち。

ひとパー第9話で紹介された、『浴衣』をかわいく着こなすポイントについて、ご紹介します。

人は見た目が100パーセント♡第9話のストーリー

桐谷美玲さん演じる主人公の城之内純。ずっと片思いをしていた美容師の榊圭一からの突然のキス&告白で、なんと交際をスタートすることに!

うれしさの反面、男女交際が初めての純は、緊張して本当の自分を出せず、疲れるばかりの毎日……。

そんな折、圭一から「あじさい祭りへ行こう」と初めてのデートに誘われます。

お祭りといえば、やはり浴衣。

「なんだかんだ言っても、大和撫子って、男子ウケ最強ですもんね♡」という素敵女子の後押しを受けて純は、あじさい祭りへ向けてビューティー研究を開始します!

しかし……

着慣れない浴衣の着付けに悪戦苦闘したうえに、選んだ浴衣がちっとも似合っていないという問題に直面した、女子もどきたち。

さて、彼女たちは無事に、浴衣のオシャレ女子に変身できるのか……というストーリーでした。

ひとパー第9話ビューティ研究♡浴衣でのお出かけの問題点

大和撫子のような美しさで、男性ウケは最強の浴衣ですが、素敵に着こなすには、様々な問題点がありました。

①着崩れてしまう

②帯が苦しくて、せっかくのお祭りなのに何も食べられない

③履きなれない下駄で足が痛くなってしまう

この3つは、浴衣を着慣れない初心者が、無理をして自分で着付けを頑張った際に起こりがちなトラブル。

みなさんも、一度は経験があるのではないでしょうか?

また浴衣を着るときには、ヘアスタイルも整えなくてはいけません。

浴衣の色や柄も、適当に選ぶのではなく、自分に似合うものを身につけることで、魅力的な姿に変身できるのです。

浴衣を着るときには「プロの手」を借りてもいい!

着付けができないという場合は、無理をして自分でする必要はないんです。

女子もどきたちのオシャレの先生、國木田はこう言います。

「自分では大変な着付けだって、プロの手を借りればあっという間で、苦しくもない。

なんでもかんでも自分たちだけでやろうとしないで、ときには人に与えてもらったり甘えてもいい、人にキレイにしてもらう。

そんな非日常を味わうことも浴衣を着る楽しみのひとつ。」

実際に、全国の美容室や呉服店では、浴衣のレンタルのほか、着付けやヘアメイクのサービスを行っています。

価格も、本格的な着物と比べてリーズナブル。私たちママも、たまにはプロの手を借りて浴衣のオシャレを楽しんでみる……というのも、いいかもしれないですね♡

プロの手を借りて、無事に大和撫子へと変身した主人公たち。

桐谷美玲さんは、キュートな魅力を引き立たせるイエロー系ホワイトをベースに、パステルカラーの毬模様をあしらった、ふんわりと可愛らしい浴衣姿に。

水川あさみさんは、凛とした大人の女性の魅力を引き出すホワイト×ブルーの浴衣。帯や帯結びもクールに決まっています。

ブルゾンちえみさんは、華やかで大胆な花模様をチョイス。赤やブルーなどのカラフルなデザインが、個性的な彼女にぴったりマッチしていますね。

せっかくキレイに浴衣を着て、デートに出かけたはいいけれど、実は純の憧れの人であり、彼氏(?)の圭一は、二股男だったことが発覚!

ここでまた一波乱……という展開に視聴者も騒然としてしまった第9話。今後の展開からも、目が離せません♡

人気ドラマ『人は見た目が100パーセント』。大注目の最終回は、2017年6月15日(木)22時から、全国のフジテレビ系で放送予定!

女子もどきは、本当の幸せを掴めるのでしょうか?どうぞ、お見逃しなく♡

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。