10年目の結婚記念日を迎えたつんく♂さん♡愛する妻への思いとは

子育て・ライフスタイル

喉頭がん治療のために声帯を切除し、声を失ったことを発表した音楽プロデューサーのつんく♂さん。先日の2016年6月8日は、つんく♂さんと奥さんの結婚10周年記念日でした。

つんく♂さんの、愛する奥さんへの思いをご紹介します。

秋間 恵璃
秋間 恵璃
2016.07.27

知りたい♡つんく♂さんと奥さんの馴れ初めは?

出典:www.tsunku.net

モーニング娘。をはじめ、様々な実力派アイドルグループのプロデュースを手掛けたり、アーティストへの楽曲提供をしたり。

日本でその名を知らない人はいないほど有名なつんく♂さんは、2006年に現在の奥さんとご結婚をされています。

結婚10年目を迎えましたが、まだつんく♂さんご夫婦の馴れ初めを知らない方も多いのではないでしょうか。

つんく♂さんの奥さんは、福岡でレポーターをしていた出光加奈子(いでみつかなこ)さん。

たまたま福岡での仕事をしていたつんく♂さんは、出光加奈子さんに出会った瞬間に一目惚れをしたのだそう!

その後、どうしても出光加奈子さんとお付き合いをしたいという思いが膨らんだため、知り合いだった芸人の博多華丸さんたちに食事の場を設けてもらうよう頼んだのだとか。

つんく♂さんからの熱烈アプローチでスタートした交際ですが、出光加奈子さんは今もなお、つんく♂さんからの愛情をたくさん感じているそうです♡

遠距離恋愛の末に結婚♡

では、交際から結婚まではどのように発展していったのでしょうか。

つんく♂さんの拠点は東京、一方、出光加奈子さんは福岡でレポーターとして活躍されていたので、もちろん福岡で生活をしています。

そのため、遠距離恋愛をしていたお二人。

しばらくして出光加奈子さんは上京したそうですが、それでも多忙を極めるつんく♂さんとは、なかなか会えない日が続いたんだそう。

出光加奈子さんが寂しさを感じていることに、つんく♂さんは心を痛め、交際1年を経て、2006年にご結婚されました。

2014年10月喉頭がんのため声帯を全摘出したつんく♂さん

出典:www.tsunku.net

8歳になる双子のお子さんと、5歳の女の子のお子さんがいるつんく♂さんご夫妻。

しかし、つんく♂さんは2014年の10月、喉頭がんのため声帯を全摘出することとなりました。

そんなつんく♂さんのことを全力でサポートし続けたのは、他でもなく出光加奈子さんでした。

お医者さまから喉頭がんである通達を受けたときは、病室で出光加奈子さんと二人で話を聞いていたんだそう。

唖然とするつんく♂さんを横に出光加奈子さんは、納得のいく治療法を見つけるために、寝る間も惜しんで喉頭がんについて情報収集に取り組みました。

二人で力を合わせて手術を迎えたその後も、思うように食べることができないつんく♂さんの健康を管理すべく、様々な食事法を考案してくれたのだとか。

出光加奈子さんの存在があるからこそ、仕事に全面復帰をしたつんく♂さんの姿があるのですね。

6月8日に結婚10周年♡筆談なしで妻と会話をするつんく♂さんの姿が!

10年目を迎えたお二人の結婚記念日である2016年6月8日には、レストランでデートを楽しむ姿が目撃されていました。

お子さんが生まれ、仕事が忙しくてもなお仲睦まじくデートをするお二人の姿は、とても素敵で目立っていたのではないでしょうか♡

つんく♂さんは、喉頭がんの全摘出の手術を受けた後、声帯の代わりに食道の一部を振動させて会話をする“食道発声法”というトレーニングを重ねてきたそうです。

日々トレーニングに励み、今では少し声が出るようにまでなったという、つんく♂さん。

レストランでは、出光加奈子さんの耳元で何かを囁くシーンもあったそうです。

結婚をし、子どもが生まれ、そして病気という大きな壁にぶち当たっても、協力をして愛情を持ちながらずっと支えあっているお二人。とても素敵なご夫婦ですよね。

妻である出光加奈子さんの存在があってこそ、つんく♂さんも辛い声を出すトレーニングに励むことができるのだとか。

結婚10年目を迎え、ますます仲睦まじいご夫婦でいてほしいですよね♡

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。