子連れ引っ越しで失敗しない!「ファミリー向け物件」のチェック項目

子育て・ライフスタイル

家族が増えると、荷物もその分増えるので、引っ越しを検討するようになるご家庭も多いですよね。

今回は、子連れでの引っ越しの際に参考にしたい、ファミリー向け物件選びのチェック項目をご紹介します。

失敗したくない!子連れ引っ越しでの物件選びチェック項目①周辺環境

子連れ引っ越しでの物件選びでチェックしたい項目の1つめは、「周辺の環境」です。

子どもが小さいうちは、近くにある公園や病院、ショッピングセンターへ出かけることも多いもの。

車を利用する予定がない場合には、徒歩圏内もしくは、移動が楽な範囲にそのような施設のある物件がおすすめです。

また、園や学校に通うことを考えて、周辺の交通量や、危険な道がないかということもチェックしておきましょう!

希望する教育を受けさせてあげられる学校があるか……ということも、視野に入れておく必要がありますね♪

失敗したくない!子連れ引っ越しでの物件選びチェック項目②収納スペース

子連れ引っ越しでの物件選びでチェックしたい項目の2つめは、「収納スペース」です。

子どもの成長とともに、短期間でどんどんと荷物が増えていきます。

すっきりと整理するためにも、収納スペースにゆとりがある物件を選びましょう!

失敗したくない!子連れ引っ越しでの物件選びチェック項目③子どもがのびのびできるかどうか

子連れ引っ越しでの物件選びでチェックしたい項目の3つめは、「子どもがのびのびできる物件」かどうかです。

子どもが小さいうちには、部屋の中で走ってしまうことも多いですよね。

階下がいない1階の物件、音漏れ対策がされている物件、一戸建てなどがおすすめです。

周囲を気にせず、たくさんお友達が呼べる環境は、理想的です。

失敗したくない!子連れ引っ越しでの物件選びチェック項目④ベランダの広さ

子連れ引っ越しでの物件選びでチェックしたい項目の4つめは、「ベランダの広さ」です。

家族の人数が多くなると、必然的に洗濯物の量も多くなります。洗濯物を乾かすベランダの広さが十分にないと、ママが苦労することに……。

物件選びでは、ベランダをよくチェックしておきましょう!

子どものためには、安全性を兼ね備えているかも確認しておきたいですね。

いかがでしたか?

子連れの引っ越しでは、子育てのしやすさ&子どもの暮らしやすさが大きなポイントになります。

ぜひファミリー向け物件選びの参考にしてみてくださいね♡

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。