「子供は親を見て育つ」やってて良かった!と感じた4つの言動とは

子育て・ライフスタイル

子育てをしていて、あまり意識はしていませんでしたが、息子が1歳半を過ぎ、少しずつ言葉を話したり意思表示をするようになり、子供は親をよく見ているんだな、と感じるようになりました。

言葉遣いなどはもちろんですが、私が無意識ながらしていたことで、良かったと思えることがいくつかあります。その中の4つの言動をご紹介します。

YACO☆
YACO☆
2016.01.28

「子供は親を見て育つ」やってて良かった!と感じた言動①好き嫌いなく食べる

離乳食を終えた息子は、私たち夫婦が食べているものを、よく見ながら食べるようになりました。

離乳食のころから、私たちが食べるものに興味を持っていましたが、同じものを食べられるようになってからは、手を伸ばして取り、何でも食べるようになりました。

私たち夫婦の中で、息子の前では好き嫌いをしないと約束し、嫌いなものでも「美味しい!」と楽しそうに食べるように心がけていたら、息子は好き嫌いなく、初めて食べる食材も嫌がらずに自ら食べるようになりました。そして、今でも好き嫌いなく食べてくれています。

もちろん赤ちゃんなので、アレルギーなどの心配もしながら食べさせていかなくてはいけませんが、ご飯を美味しそうに食べる親をよく見ていたんだな、と日々感じています。

息子が好き嫌いなく食べるようになり、私と主人も少し健康的になりました♪

「子供は親を見て育つ」やってて良かった!と感じた言動②挨拶を大切に

息子が生まれる前から、主人との家でのルールのようになっていたのが、毎日の挨拶です。

「おはよう」「おやすみ」「いただきます」「ごちそうさま」「ありがとう」など、当たり前のことですが、ちゃんと言うように決めていました。たとえケンカなどをしていても、必ず言っています。

息子が歩くようになり、まだ言葉はあまり話しませんが、私の隣で挨拶の仕草を真似するようになりました。教えた訳ではないのですが、いつの間にかご飯の時は手を合わせて「いただきます」「ごちそうさま」と言えるようになりました。

また、何かを頂いたり、親切にしてもらうと、「ありがとう」とお辞儀をするようになりました。自然に覚えてくれているので、私も嬉しく思っています。

「子供は親を見て育つ」やってて良かった!と感じた言動③たくさんの人との出会いを大切に

息子が生後一ヶ月を過ぎ、外出が可能になってからは、なるべくお出かけをするようにしていました。

初めての育児で、外に出て、電車へ乗ったりすることは不安ではありましたが、息子へ様々な世界を見せたいという気持ちがあり、「どうにかなる!大丈夫!」と言い聞かせて出かけていました。

最初は不安でしたが、すぐに慣れ、息子とのお出かけがとても楽しくなりました。そんなお出かけで、電車では必ずといっていいほど周りの方に話しかけて頂いたり、外を歩いていても話しかけられたりするようになりました。

私はそのことが嬉しく、子供の話をしたり、初めて会った方とも笑顔で楽しく話していました。

すると、それを見ていた息子は人見知りを全くせず、むしろ人が好きになりました。息子へ興味を持って微笑んでくださる方などへは、自ら手を振ったりアピールするように!

このように息子が人を好きになってくれたので、私もお出かけがますます楽しくなりました。

「子供は親を見て育つ」やってて良かった!と感じた言動④怖がらずにいつも笑顔で

子供は親をよく見ていて、親が怖がれば、それは怖いもの、痛がれば、それは痛いもの、と覚えていきますよね。それを感じたのが、動物や初めて触るものに対しての反応でした。

私も主人も動物が大好きなので、犬や猫などの動物を抵抗なく触っていたら、息子も怖がることなく触りたがるようになりました。犬などの動物は相手に恐怖心があることを見抜き、吠えてくるといいます。ですので、こちらが怖がってしまうと逆効果になってしまうのです。

犬に対して怖がらない息子は、無理に手を出さず、犬から歩み寄るのを待ち、寄ってきてくれた犬には撫でたりするようになりました。犬だけでなく、虫なども同じです。

私は虫はあまり得意ではないのですが、息子が怖がらないようにするために、触らなくても、せめて怖がらないようにしています。男の子なので、虫取りなどはできるようにしてあげたいな、と思っています。

これは、生き物だけに限ったことではありません。お子さんが公園の滑り台を怖がっていたら、最初にママが滑るのを見せてあげると、大丈夫だと理解して挑戦しようとしますよ。

一緒にすることも大切ですが、見本を見せてあげるのもママの役目なのかもしれませんね♪

初めての育児で分からないことも多く、不安なこともありましたが、今の息子を見ていると、間違ってはいなかったのかな、と思います。

子供は親を見て育つといいますが、本当に見ているんだなと感じる日々です。真似をしてくれる子供のためにも、いいお手本を見せなくてはいけないですね♪

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。