ダイエット中でも罪悪感0!低カロリーなコンビニスイーツ4選☆

グルメ・レシピ

夏に向けて最後の追い込みダイエットをしている方も多いと思います。
ダイエット中にカロリーの高いスイーツはもちろん我慢・・でも、たまのご褒美に甘いスイーツが食べたくなることもありますよね。
そんな時に罪悪感なく頂けるスイーツがありました!ダイエット中にオススメの低カロリーなコンビニスイーツをご紹介します^^

ダイエット中だってアイスが食べられる♡

引用:prtimes.jp

暑い夏はダイエット中でも冷たいアイスが食べたい♪
そんな方にオススメのコンビニスイーツは「カロリーコントロールアイス」です。

東京医科大学八王子医療センター栄養管理科と、江崎グリコが共同開発して生まれた夢のような商品。原料にはお豆腐が使われており、砂糖は不使用。
食物繊維たっぷりのヘルシーアイスなんです。

80kcalという低カロリーながら、なめらかな口溶けと濃厚アイスの美味しさで大満足のスイーツです♡

タニタ食堂から発売のヘルシースイーツ☆

引用:www.nagurigaki.com

続いて、ヘルシーレシピのタニタ食堂から発売されているコンビニスイーツをご紹介♪

ダイエット中には厳禁と思われがちな「カスタードプリン」と「パンナコッタ」も、タニタ食堂のスイーツならば安心。なんと、どちらも100kcalという驚きの低カロリーを実現しています。

低カロリーといっても、その味わいはとっても濃厚☆
プリンは卵の味を存分に堪能でき、パンナコッタはレモンの風味で爽やかに美味しく頂けます^^

濃厚チーズケーキもスティックなら安心♡

引用:okashilife.at.webry.info

普段スイーツを我慢しているダイエット中でも、たまのご褒美には濃厚なチーズケーキが食べたい♪
でもせっかくの努力を無駄にしてしまってはもったいないですよね。

そんな時は、このコンビニスイーツ。スティックタイプの「ベイクドチーズケーキ」を選んでください^^
丸ごと食べても約150kcalという罪悪感の無さ!
更には濃厚なチーズの味わいをたっぷり楽しむことができるので、満足感もばっちりです。

袋のまま食べるのではなく、お皿に出してフォークで一口ずつ頂くと更に満足感がUPしますよ。

こんなに贅沢なスイーツも大丈夫♡

最後は、なんとアイスにも拘らず、レンジにかけてから頂くという新感覚スイーツ☆
「ウチカフェフラッペ」をご紹介します。

コンビニスイーツのレベルを超えたと評される「ウチカフェフラッペ」。
凍っている状態をレンジにかけることで程よく溶かし、その絶妙な冷たさとフルーツの甘みを存分に味わえるというもの。

6種類のウチカフェフラッペの中でも、マンゴーやクリームソーダは、150kcal前後の低カロリースイーツ♡
ダイエット中でもこんなに贅沢なスイーツが頂けるなんて嬉しいですね^^

いかがでしたか?
ダイエット中でも食べられる、コンビニスイーツの低カロリー商品をご紹介しました。
罪悪感のない低カロリースイーツでダイエット中も満足感あるご褒美Timeを楽しみましょう♡