あなたのクローゼットは大丈夫?かさばる冬物を上手に収納するコツ

あなたのクローゼットは大丈夫?かさばる冬物を上手に収納するコツ

朝、お洋服を出そうと思ったら、クローゼットがパンパンで、着たい服が見つからない…なんてことはありませんか?
冬物になった途端に服がかさばり、どこに何があるのか分からなくて、探すとさらに乱れてかさばるといった繰り返しは、忙しい朝に起こるとイヤになってしまいますよね。
そんなストレスを軽減できる、冬物を上手に収納するコツをご紹介します。

冬物をスッキリ収納するコツ①タイツは小さいジップロップに

黒以外にも、ネイビーやグレー、ボルドーなど様々な色の種類があるタイツ。デニールも種類豊富で、その日のファッションに合わせて変えたりする方も多いですよね。

色もデニールもバラバラのタイツを同じボックスに入れてしまっては、いざ履こうを手に取ったタイツが履きたかったタイツとは違う…という事態にもなりかねません。

そんなことを避けるために!
①購入したらすぐに、ストッキングのタグに、購入した日と色とデニールをマジックで書きます。
②①と同じ内容を小さいチャック袋にも書きます。
③使用後に洗濯をしたら、②のチャック袋に収納する。

使用開始日を書いているので、古くなったものも、すぐに分かります。タイツを収納するチャック袋は、100円均一で購入できますよ。

冬物をスッキリ収納するコツ②ストールやマフラーは丸めて帽子掛けに

www.kohnan-eshop.com

冬物で、アウターと同じくらいかさばるのが、大判のストールやマフラー。みなさんはいつも、どのように保管していますか?

ストールやマフラーは、ハンガーにかけていると、いつの間にかぐちゃぐちゃに…。でも、首回りに巻くものなので、できれば綺麗にしておきたいものですよね。

そんなときに役立つのが、帽子掛けのラック。本当なら帽子を掛けるラックとラックの間のスペースに、ストールやマフラーをくるくると巻いて使用します。

帽子ラックを使って収納すると、どこに何があるのかも一目瞭然で、出すのも簡単ですよ。もちろん帽子掛けにも使えるので、一石二鳥でオススメです!

◆山崎実業 ジョイントハンガー リングス ブラック
定価:2,052円(税込)

山崎実業 ジョイントハンガー リングス ブラック 【sale】

¥1,609

販売サイトをチェック

冬物をスッキリ収納するコツ③お洋服は色別に分けて収納

m.colors.life

冬は、一つ一つの服のボリュームがUPします。「なるべくなら、おしゃれに着まわしがしたい」「でも、クローゼットはもうパンパン」という方は、素材や厚みなどは無視して、色別に収納をしてみましょう♪

そうすると、自分が多く持っている色が一目瞭然!
白と黒は、もう当分買わなくて大丈夫。ネイビーは同じものが多すぎるから、これとこれは捨てよう、などと整理ができるようになります。

また、アイテム別ではなく色彩で、何色をどれくらい持っているのかをイメージで覚えておけるので、似た色味を何着も買ってしまう、という負のスパイラルからも抜け出せます。

冬物をスッキリ収納するコツ④いらない・着ないコートは潔く捨ててしまおう

www.elsol.com.ar

冬物でかさばるものランキング1位は、何といっても厚手のコート。コートは値段もするので、捨てるには勇気がいりますよね!しかし、古いものは捨てないと、新しいものが入ってきません。

ピンとくるコートにまだ出会えていないのは、古いコートが収納スペースを取っていて、まるで、使えるコートをたくさん持っている、という錯覚に陥っているせいではありませんか?

「捨てるのはもったいないな…」という方は、ぜひフリマアプリを活用しましょう!
また、衣替えの時に、実際に使用した頻度別に収納することも、着なくなった服を潔く捨てられるようになるコツです。

私の場合、お洋服を収納するときには、自分が着た頻度を振り返り、1軍2軍3軍まで分けて、収納します。

3軍には、今シーズン着なかったお洋服を入れます。次の年も一度も着ない場合は、およそ2年着なかったことになるので、3軍に収納されているお洋服を潔く捨てられるようになりますよ。
いかがでしたか?
後回しにはせず、セールが始まる前に、綺麗でさっぱりしたクローゼットに整理して、頭もスッキリしておきましょう!
クローゼットにスペースがあると、服も映えて、早く着たくなること間違いなしです。

収納 コツ 冬物 冬物収納術 断捨離 子育て ライフスタイル

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

MEG.

こんにちは♡
普段は都内で金融系の会社に勤めるOLです。

幼い頃から留学やホームステ…

>もっとみる