これなら子どもが食べてくれる♡辛くないカレーの隠し味を大公開!

グルメ・レシピ

園のカレーは完食できる子どもでも、「おうちのカレーは苦手」というケースが案外多いもの。

子どもは、大人以上に味覚センサーが敏感なので、辛味に反応してしまうこともあるのだとか。

隠し味にあるものをプラスして、辛くないカレーを作ってしませんか?大人も満足できる、辛くないカレーレシピをご紹介します。

辛くないカレーの"隠し味"レシピ① 野菜の甘みで食べやすく♪

出典:www.recipe-blog.jp

野菜の甘みそのものが隠し味になる、『ひよこ豆のドライカレー』。パウチ入りの野菜ピューレを使えば、簡単です。

スパイスは少量でも、美味しいドライカレーが完成します。

大人は後から取り分けて、スパイスを足しても良さそうですね♪

レシピはこちら♪

辛くないカレーの"隠し味"レシピ② 桃缶が活躍

出典:www.recipe-blog.jp

甘いカレーじゃないと食べない……というお子さんにおすすめなのが、桃缶を使うアイデアです。

桃缶が隠し味になって、市販のルーが甘いカレーに大変身!

フルーティーな桃の香りに、子どもも喜んで食べてくれそうですね♪

レシピはこちら♪

辛くないカレーの"隠し味"レシピ③ 角煮でボリューム満点

出典:www.recipe-blog.jp

甘めの味付けの角煮がポイントのレシピ。豆乳や味噌、チョコレートと、隠し味が盛りだくさんのカレールーなので、甘めでも深みのある味わいが楽しめそう。

仕上げにシナモンシュガーをひと振りすると、さらに本格的な味わいに……♪

子どもと一緒に楽しめるカレーになりますね。

レシピはこちら♪

辛くないカレーの"隠し味"レシピ④ 時短で作れる甘口カレー

出典:www.recipe-blog.jp

続いては、たったの20分で作れる『キッズも大人も喜ぶ甘口カレー』のご紹介です。

具材は、全て細かくするのがポイント!ひき肉や玉ねぎなど、小さく切った材料を使うことで時短になります。

ミニトマトとパイナップルが、カレーに旨みとフルーティーさをプラスする隠し味に。忙しい日のご飯にもおすすめの時短カレーメニューです。

休日のランチにも、ぴったりですね♡

レシピはこちら♪

辛くないカレーの"隠し味"レシピ⑤ 林檎が隠し味

出典:www.recipe-blog.jp

最後にご紹介するのは、市販のカレールーに林檎のすりおろしを隠し味として加えた、『林檎入り甘口カレー』。

トマトペーストとの相性が抜群の林檎入りのカレーは、一晩寝かせればさらに旨みがアップ!暖かい時期は、冷蔵庫へお鍋を入れましょう。

ママが作ったカレーが大好きになること、間違いなしですよ♡

レシピはこちら♪

隠し味で工夫することで、辛くないカレーになり、子どもも大人も、おうちのカレーが楽しみなること間違いなしのレシピばかり。

ぜひ参考にしてみてくださいね♡

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。