ぐっとおしゃれに見える!知っておきたい定番ストールの巻き方4つ

ファッション

ぐっと寒くなって、冬が近づいてきた感じがしますよね♪
朝晩は特に寒いので、ストールが1枚あると便利!おしゃれに見えて防寒もできて、今の時期大活躍のアイテムです。
今回はぐっとおしゃれに見えるストールの巻き方をご紹介します♡

<おしゃれなストールの巻き方①>サラッとかけるだけ!

首からストールをさらっとかけるだけのラフでシンプルなスタイル!
抜け感とこなれ感を出すことができます。
また、縦長効果で、背を高くシルエットをスッキリ見せる効果が期待できますよ♪

写真のように、コートと同系色のストールをサラリとかけると統一化感が出ておしゃれですね♡
もちろん、色物を持ってきてアクセントにするのもオススメ。

<おしゃれなストールの巻き方②>大人っぽく華やかを出すなら、サイドノット

基本ですが、華やかさ出すストールの巻き方がサイドノットです。

①マフラーを首から下げて片方をぐるっと首にかけて一重します。
②両端同士を持ち、ゆるく玉結びにします。
③結び目を正面からサイドに持ってきたら完成!

簡単ですが、顔回りが華やかになります♪
もちろん③で結び目をサイドに持ってこないで正面のままにするのもあり!
大人っぽい服装にピッタリハマる巻き方です♡

<おしゃれなストールの巻き方③>フェミニンな印象ならボレロ風☆

引用:nohea.ocnk.net

フェミニンな印象にしたい場合は、ボレロ風がおすすめ♪

肩からかけたストールをキュッと一つ結びにしてみましょう。
結び目を前に持ってきても華やかですが、後ろに持ってくるとスッキリ感が出て本当にボレロを羽織っているかのような印象になります♡

フェミニンなワンピースやタートルニットに膝丈スカートなどレディーなコーディネートに合いそう!
結婚式に出席する時にドレスと合わせるものオススメですよ。

<おしゃれなストールの巻き方④>こなれ感を出すならアフガン巻き!

こなれ感を演出してくれるアフガン巻き!

①ストールを首から下げて片方をぐるっと首にかけて一重します。
②左右どちらかが長くなるようにしておいて、短い方を反対側の首元まで持ってきて輪の中に入れ込みます。
③長い方を反対側首元まで持ってきて、輪の中に入れ込めば完成!

シンプルなニットやコンパクトなジャケットに合わせると、存在感が出てとってもおしゃれ♡
上からコートを着る場合は、コートを着る前にストールを巻くとスッキリ着ることができますよ!

いかがでしたか?
ストールの巻き方を変えることで全く違う印象になれるので、なりたい印象に合わせて巻き方を変えておしゃれの幅を広げましょう♡