アレもコレも欲しい!『ファッション予算』を賢く捻出する方法とは

ファッション

春らしいお天気が続き、色鮮やかな春ファッションに身を包んで街を歩きたくなる季節になってきましたね♡

皆さんは、毎シーズンの「ファッション予算」をどのように捻出していますか?

ママになると、自分のためだけにお給料全てを使えていた独身時代と違い、”そこまでファッション予算にかけられない……”というお悩みもよく聞きます。

そこで今回は、流行りものをうまく取り入れながら一生ものも買い足していく、賢い「ファッション予算の組み方」についてご紹介します♡

ファッション予算の捻出方法①予算の組み方

お給料や生活費は、月毎に入ってくるものなので、「ファッション予算」も月毎に管理している方も多いかとは思います。

実は、「ファッション予算」は”シーズン毎に算出”するのがオススメなんです!

「毎月○○円」と決めて、その中で小さく買い物をするよりも、春服を着る3・4・5月を1シーズンとして、「シーズン予算」を予め決めていきます。

そうすることによって、クオリティの高い服〜プチプラまで、満足度の高い買い物ができるんです。

まずは、「春の欲しいものリスト」を作り、トレンチコートや、今年買い足したい色・柄・トップス・ボトムスなどを、予めピックアップしておきます。

3月はコートや靴を買うから○万円、4月はトップスのみでいいので○万円、5月は色ものを増やしたいので○万円、などと書き出してみます。

同じ3ヵ月でも、予算に柔軟性ができ、満足度の高い買い物ができますよ!

ファッション予算の捻出方法②衝動買いを防ぐ

ファッション誌をめくったり、ネットショップをチェックしていると、全部可愛くて、何を買ったらよいか分からなくなる……という方も多いかもしれません。

そんな方にオススメなのが、シーズン毎に、欲しい洋服を携帯の「コラージュ」アプリで保存すること。

やり方は、雑誌やネットで見つけた好みのコーディネートや商品画像を、携帯画像で保存し、「コラージュ」アプリなどでまとめるだけです。

少し面倒くさいですが、自分が「好き!欲しい!」と思った洋服やコーディネートを集めておくことで、衝動買いを防いだり、買い物に行ったときにも、迷いが少なくなる有効な方法です。

ファッション予算の捻出方法③プチプラを賢く利用

マネキンのような、全身同じブランドのお洋服で揃えられたら、オシャレなコーディネートがたくさんできますが、「そこまで予算が出せない……」という意見も多いもの。

そんな時は、しまむら・GU・アベイルや、ネットのプチプラショップを上手に利用し、似たようなデザインのものを探しましょう♪

また、定番アイテムなどはヤフオクや、メルカリなどの「フリマアプリ」で見つけるのもオススメです。

ファッション予算の捻出方法④高価なもの・一生ものは?

高級なカシミヤストールやブランドのバッグ、上質なコートなど、大人になればなるほど、安いだけではない、一生もののアイテムも欲しくなりますよね。

そんなアイテムは、誕生日や記念日、クリスマスなどに、上手におねだりをしてみるのも”一つの手”です。

一生ものは、本当に欲しいものなのか、時間をかけてしっかりと悩み、旦那さまへも、早いうちから「どうしても欲しい!」アピールをし、失敗のない買い物を心がけましょう。

いかがでしたか?欲しいままに洋服を買っていたら、せっかく買っても、着回しが効かなかったり、結局、袖を通さずに終わってしまった……ということにもなりがちです。

ご紹介した方法は、限られた予算の中で、本当に欲しいものを効率よくゲットできるので、ぜひ取り入れてみてくださいね♪