上品なのに使いやすいSOPHIE HULME(ソフィー ヒューム)のバッグ

ファッション

昨年の年末にSOPHIE HULME (ソフィー ヒューム)のバッグに一目惚れ。
自分へのご褒美に購入しました。
触った瞬間の質感といい、お荷物多めな私にもおすすめ収納力が申し分ないバッグです。

今回はそんなSOPHIE HULME (ソフィー ヒューム)のバッグの魅力についてご紹介します♪

SOPHIE HULME(ソフィー ヒューム)バッグの魅力① SOPHIE HULME (ソフィー ヒューム)とは

引用:www.shopbop.com

SOPHIE HULME(ソフィーヒュルム)とは、2007年にSOPHIE HULMEがイギリスで立ち上げたファッションブランド。

首席で卒業した名門Kingston University London(セントマーチンズ)での卒業コレクションが、ファッション業界で多くの人の目に留まり、卒業後2か月という速さで自身のブランドを設立させました。
次世代のセリーヌともよばれクラシカルな雰囲気がとても素敵。

◆Sophie Hulme(ソフィー・ヒュルム)プレートディテール トート(ブラック)
ラウンドトップハンドル、取り外し&調整可能なショルダーストラップ、ゴールドトーンの金具、キーストラップ、内側にパッチポケット。レザー製。

SOPHIE HULME(ソフィー ヒューム)バッグの魅力② カラーバリエーションが素敵

引用:www.shopbop.com

Sophie Hulme定番のトート型はカラーバリエーションのラインナップが多く、トート型のデザイン。
大小のサイズ違いや、カラーを2トーンを使ったタイプもあります。

色違いで両方ほしくなります。必ずショルダーがセットになっていて、ショルダー使いもできるので、上品な雰囲気なのに、収納力も抜群です

縦32.5 横26 マチ8.5 ショルダー68〜88(cm)

SOPHIE HULME(ソフィー ヒューム)バッグの魅力③ レオパードが気になる

引用:www.shopbop.com

今年のデザインにはレオパード柄のトートバックもあって、とても気に入っています。

レザーにレオパードのプリントがしてあり、毛のながれが一本一本分かるほどリアル。

【MINI TOTE BAG】の他には、ミニバッグのSophie Hulme【MINI ENVELOPE BAG】¥68,000 +tax、収納力のある【MINI ZIP TOP BOWLING BAG】もあり、こちらもとても欲しい一品です。

SOPHIE HULME(ソフィー ヒューム)バッグの魅力④ チャームがかわいい

引用:www.shopbop.com

別売りのチャームはゴールドが効いており、甘すぎない印象で何個もっていても欲しくなります。

バッグに付属しているチャームもかわいいですが、デザインチェンジして登場するバッグチャームも見逃せません。

今年のデザインは小鳥モチーフのピンクのチャームが登場しています。
シープスキン&真鍮製でビビッドなカラーが目をひきます。

いかがでしたか?
大人の女性におすすめのバッグです^^
デザインも豊富でリュックスタイルから、チャックがついたトート型まであり、サイトを眺めるだけでとても楽しいです。
オープニングセレモニー表参道店では実際に手にとってみることもでき、オンラインサイトshopbopで割り安で購入することもできますよ。是非チェックしてみてくださいね。