『イラスト』から学ぶ☆おしゃれファッションコーデ&ヘア4選

ファッション

おしゃれなモデルさんも良いけれど、たまにはイラストからコーデやヘアアレンジを参考にすると新しい発見があるかもしれません。
いつもと違う角度でファッションを見てみませんか?
色使いやバランスなど日々のおしゃれのヒントを見つけて、ファッションコーデに取り入れてみてくださいね。

派手柄ストールとゆるかわシニョン☆

シンプルコーデに役立つのが、巻き方次第でオシャレ上級者になれるカラフルなストールです。

そんなストールに相性抜群なのがゆるふわシニョン…そうお団子です!

だれでも出来る簡単なヘアアレンジなのでぜひ一度お試しください♪

くるりんぱで作る簡単シニョン
【1】髪を1つに結ぶ
【2】結び目の上の髪を2つに裂いて、そこに結んだ髪をいれてくるりんぱします。
【3】イラストの様な感じに。
【4】さらにもう一度同じように繰り返してくるりんぱします。
【5】毛先まで巻き付けたら、地肌側の髪とアメピンで固定。
【6】すこし毛束を引き出し、ラフに崩す。お好みでヘアアクセをつけて完成♡

「ワンカール巻き」で魅せる大人かっこいいスタイル

デニムを黒ジャケットと合わせてバッグの赤をポイントにした、大人かっこいいコーデです。

ヘアはワンレンのミディアムボブ。絶妙なふんわり具合の内巻きボブに憧れますよね♡

トップ&サイドもふんわり仕上げて横顔美人に挑戦してみてください♪

コテで簡単!ワンカール巻き
【1】髪の中間にコテを水平に差し込み、毛先までコテを滑らせる。
【2】そのまま挟んだ状態で内向きに一回転。前方にコテを引き抜く
【3】熱が冷めるまで放置or冷風で冷ます。ここが持ちを格段に良くするポイントです。スタイリング剤を揉み込んで完成!

迷彩柄パンツの着こなしと基本の簡単シニョン(お団子)の作り方☆

迷彩柄パンツを上品に大人に仕上げたコーデです。そのままカジュアルに着てしまうのではなく、デコルテや手首、足首を見せて女性らしく着こなしましょう♪

バッグ&靴をベージュ系にまとめるのもポイントです。

そんなコーデにぴったりなのが、高い位置でのシニョンを作るヘアアレンジ。小顔効果も抜群です!

基本の作り方を覚えていればちょっとの応用で位置を変えたり、ヘアアクセをチェンジするだけでOKです。ヘアアレンジの幅が格段に広がりますよ♡

基本シニョンの作り方
【1】手ぐしでまとめてポニーテールに。アゴをあげると高い位置でもたるみ無く結べます。
【2】トップの毛束を指でつまんで、少し引き出し立体感UP!
【3】コームを使ってポニーテールの根元に逆毛!
   しっかりと逆立てるとボニュームのあるふんわり可愛いお団子に。
【4】ポニーテールの根元にぐるりと巻き付けます。
   毛量が多い場合や毛の長さが足りない場合は3つくらいに分けて巻き付けます。
【5】毛先は内側に入れこんでアメピン3、4本でしっかり固定。
【6】崩れないようにヘアスプレーでしっかり固定して完成。

「片側寄せワンサイドスタイル」で美人度アップ間違いなし!

あのミランダカーを始め多くの海外セレブもこぞって披露している流行のワンサイドスタイル。ピンひとつで簡単にできちゃいます♪

全身コーデはモノトーンでまとめたシンプルスタイル。髪の美しさや、横顔の美人さが際立ちます。

ワンサイドスタイルの作り方
【1】コテで全体を緩く巻き、空気を含ませるように手ぐしでざっくりサイドに寄せる。
【2】束ねた毛を内回転でねじる!三回転ほどねじり、筒状になったところと地肌を通すように下から上へピンで固定。
【3】両手で毛束をラフにつまんで裂く。持つ毛束を替えて何度か繰り返すとナチュラルな逆毛になりボニューム感UP。ヘアスプレーで少しキープして完成。

いかがでしたか?
モデルさんだといまいち自分に照らし合わせて想像しづらい…そんな方はイラストからファッションを参考にされてみてはいかがでしょうか?
イラストで分かりやすくヘアの解説をしてくれるので、すぐ試すことができます!
おしゃれイラストを参考に素敵ポイントを見つけてご自分のファッションに取り入れてみてくださいね♪