部屋も心もスッキリで幸せ!“ミニマリスト”な生活とは

子育て・ライフスタイル

2014年頃から知名度を急激にあげた「ミニマリスト」と呼ばれる方たち。テレビや雑誌でたくさん取り上げられたので、耳にされたことがある方も、多いかもしれません。

今回は、ママにもオススメの生活方法、「ミニマリスト」についてご紹介します。

ママにもオススメ!「ミニマリスト」な生活①そもそも、ミニマリストってなに?

“ミニマリスト”とは、簡単に言うと、必要最低限のものだけで生活する「最小限主義者」のこと。

どのくらい最低限のものだけで暮らすのかというと、その目安は「いつでも旅に出れるくらい」と言われており、中にはスーツケース1つにものが収まるくらいを理想とする方もいます。

「そんなに少ないものでは生活できない!」と思われる方も多いかもしれませんが、実は、使っていないものが溢れている部屋にいると、人は無意識にストレスを感じてしまうもの。

確かに、私も断捨離ブームにのって不用品をたくさん捨てたところ、心がとても軽くなった実感がありました!

現代の情報や供給過多で、少し疲れたな…と感じている方に、オススメなライフスタイルと言えますね。

ママにもオススメ!「ミニマリスト」な生活②ミニマリストの心がけって?

ミニマリストとは、ただ単にものをどんどん捨てて、必要最低限のものだけで暮らすということに留まらず、その生き方、考え方も含めたライフスタイルとも言えます。

その生き方とは、“人からよく思われるためには、あれもこれも持っていないといけない”という、普通に暮らしていたら陥りがちな思い込みを捨て、本当に自分の人生に必要なことを熟考し、不要なことを切り捨てていくこと。

今まで当たり前だと感じていた価値観を捨てる、とまではいかなくても、疑問を持つことだけで、もっと生きやすくなるのかもしれません。

ママにもオススメ!「ミニマリスト」な生活③家族と暮らすママは、どうスタートすれば良い?

思い込みを捨て、本当に必要なものだけに囲まれて生きるって、考えただけでサッパリして今すぐ実践してみたくなりますよね。

しかし、一人暮らしなら未だしも、旦那さんやお子さんのいるご家庭では、いきなり“ミニマリスト的生活”を体現するのは難しいですよね。

そんなママが“ミニマリスト的生活”に近づくためには、まず自分の私物の中から、不要なものを捨てたり、売ったりしてみましょう。「いつか使おう」と思って、ずっと使っていないものを思い切って処分することからスタートしてみては、いかがでしょう。

このあたりは断捨離と同じですが、どんどん物を捨てて身の回りをクリーンにしていけば、不要な買い物が減り、自分の気に入ったものだけを購入できるようになります。

その結果、無駄遣いも減るので、本当に必要な時のお金が効率的に貯まりそうですよね。

ママにもオススメ!「ミニマリスト」な生活④早速、明日から実践してみよう♡

ママがミニマリストでいるメリットは、実はたくさんあります。

例えば、掃除が楽になること!
ものが多い時より、少ない方が掃除が楽、ということは言うまでもありません。収納にあれこれ迷う必要も無くなります。

前述しましたが、いらない物を購入する癖が無くなるので、本当に必要なことにお金が使えるようになります。

そして、洋服を断捨離すると、その日のコーディネートに悩まなくなります。洋服を選ぶのが楽しい気持ちは分かりますが、楽しんで選んでいるのではなく、毎朝迷っているのだとしたら…。洋服は必要最低限でも良いかもしれませんね。

いかがでしたか?巷で話題の「ミニマリスト」な生活。子育て真っ最中のママには難しいかもしれませんが、おもちゃや洋服を最低限のものにするだけで、部屋も心もとてもスッキリします。

例えば、レシピ通りに料理をしていてごま油がない!と思っても、オリーブ油で代用できたり、風邪で買い物に行けなかった時も、家にあるものでなんとかなったり…。実は、身の回りには何でも揃えておく必要はないんだな…と、私は実感しています。

完璧にミニマリストになることは難しいかもしれませんが、少しずつエッセンスを取り入れるだけでも、迷いのない暮らしに近づけるかもしれませんね。