今年の夏はシンガポールへ!「ラッフルズホテル」のシンガポールスリングをぜひ♡

旅行・おでかけ

夏休みの予定は決めましたか?《シンガポール》といえば人気の観光地♡
今年の夏はシンガポールへと考えている人も多いのではないでしょうか?
シンガポールで一番有名な「ラッフルズホテル」で頂ける、シンガポールスリングをご紹介します♪

maica
maica
2015.06.03

「ラッフルズホテル」のシンガポールスリング①ラッフルズホテルとは?

出典:travel.rakuten.co.jp

シンガポールといえば「ラッフルズホテル」というくらい有名なホテルです。ホテルそのものが観光名所となっています。

開業したのは1887年で歴史があり、近代的なホテルにはない重厚感とホスピタリティがあります。
客室数は103室あるのですが、なんと全室がスイートルームです♡ホテル内には、フランス料理・インド料理・イタリア料理・シンガポール料理・バーなど沢山お店がありますが、中でも有名なのが「ロングバー(Long Bar)」!

ホテルに宿泊しない方も沢山訪れるバーです。その理由は…?

「ラッフルズホテル」のシンガポールスリング➁ロングバー(Long Bar)とは?

世界にその名を知られる有名なカクテル「シンガポールスリング」。ロングバーは、「シンガポールスリング」発祥のバーなんです。バーテンダーの嚴崇文さんが生み出しました。

店内は、ノスタルジックな雰囲気で歴史を感じさせる雰囲気です。時間帯によってはバンドの生演奏も入ります。席に付くとピーナッツが運ばれてきて無料で食べられるのですが、剥いた殻はフロアに捨てるのがこのバーの流儀です!シンガポールスリングを飲みながらピーナッツを頬張りましょう♡

「ラッフルズホテル」のシンガポールスリング③シンガポールスリングとは?

1915年、シンガポールのラッフルズホテルのバーテンダーであった、厳崇文さんが最初に作ったのが始まりです。シンガポールスリングは、ジンベースのカクテルです。ロングバーでは、ほとんどの人がシンガポールスリングを頼みます。

最初に作られたオリジナルを改良しながら現在まで続いているのですが、現在の物はオリジナルよりも少し甘さが抑めのようです。パイナップルのスライスにチェリーを竹のピンで刺し、グラスのふちに飾ってあります。見た目も可愛いドリンクですよ♡

「ラッフルズホテル」のシンガポールスリング④100周年を記念したイベントが開催されます♡

出典:tour.his-j.com

今年はシンガポールスリング誕生100周年です♡100周年を記念した様々なイベントが開催されます!こちらも要チェックです。

イベント① シンガポール スリング マスタークラス
ラッフルズホテルから生まれた伝説のカクテル、シンガポールスリングを美味しく作るコツを、バーテンダーのチームから学ぶことができます。

イベント② デザート「スリンガポール(SlingaPore)」
スリンガポールは、カクテルを愛する甘党の皆様にぴったりの至福のスイーツです。シンガポールスリングをテーマに作られた、美しいパステルピンクのケーキ。ライムスポンジ、パイナップルムース、シンガポール スリング マーマレード、チェリー味のゼリーの組み合わせにより、豊かな風味ととろけるような甘さを同時に味わえるひと品です。

2015年6月から8月までの期間、アー・テンズ ベーカリーにて、1ピース(6シンガポールドル)、ホール(48シンガポールドル)でご購入いただけます。

イベント③ シンガポール スリングにまつわる記念品
シンガポールスリング100周年を記念して、ラッフルズギフトショップでは、贈り物に最適なバラエティに富んだシンガポールスリンググッズが発売されます。100周年記念ロゴの入ったシンガポール スリング グラス、シンガポール スリング風味のチョコレート、マーマレード、紅茶、キーホルダー、Tシャツ、ポスターなど種類豊富です。お土産にもおすすめです♡

いかがでしたか?シンガポールで一番有名な「ラッフルズホテル」のシンガポールスリングをご紹介しました。
今年はシンガポールスリングが誕生してちょうど100周年の記念年♡
シンガポールに旅行したら100周年イベントにも参加しちゃいましょう!

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。