アメリカの人気ファーストフード店!TACOBELL(タコベル)が日本に再上陸!

グルメ・レシピ

アメリカではとってもポピュラーなファーストフード店のTACOBELL(タコベル)!
以前は日本にもお店があったものの撤退してしまい、寂しい思いをされた方もいるのでは?

そんなタコベルが日本に再上陸♥︎日本限定メニューもあるのだとか(^ω^)
再上陸したタコベルの魅力をご紹介♥︎

TACOBELL(タコベル)とは?

引用:gathery.recruit-lifestyle.co.jp

タコベルはアメリカの大手ファストフードチェーンで、多くの同業ファーストフード店がハンバーガーを作っているのに対し、タコベルはタコスやブリトー、ナチョスなどと言ったメキシカンなお料理を提起しているお店です(^ω^)

タコスやブリトーなどの生地は、トウモロコシをすり潰して作られ、中には焼いたお肉の他たっぷりのレタスやチーズ、トマトを使ったサルサなどをかけて頂くお料理。手軽に食べれるファーストフードながら、お野菜やタンパク質をしっかり摂れるヘルシーさも魅力です♥︎

TACOBELL(タコベル)が日本で食べられる場所は?

引用:gori.me

今回の再上陸でOpenしたのが、渋谷の109を少し先に行ったあたり。若者が集まる人気エリアですね(^ω^)

109、ヒカリエ、丸井、西武などなど渋谷をぐるぐる歩き回り、ほっとひと息つきたい時。ぷらっと寄れる嬉しい位置にあります。

また、タコベルはアメリカでとってもメジャーで人気のあるお店。特に、海外の方にとっては待望のOpenとなったようで、Open前から海外の人々が行列を作りタコベルの味を待ち望んでいましたよ♥︎←1番先頭の方は前日夜から並んでいたのだとか。

【お店の詳細】
店名:タコベル・道玄坂店
住所:東京都渋谷区道玄坂2丁目25−14
営業時間:10:00~23:00
定休日:無休

TACOBELL(タコベル)のメニュー♥︎

引用:ryutsuu.biz

日本限定メニューのシュリンプ&アボカドブリトーはわさびが効いた日本人好みのブリトーになっているのだとか♥︎←個人的にめちゃ気になります!

また、メニューのお肉は①チキン②タコミート③ポークからチョイス。辛さも3段階から選べる他、追加料金はかかりますが野菜やお肉などを追加することも可能!
自分に会ったメニューをチョイス出来るのも嬉しいですよね♥︎

ありがたいことに、セットメニューのドリンクは海外のシステムと同じドリンクバー制度を導入。好きなドリンクを好きなだけ楽しめますよ!

【主なメニュー】
・タコ パーティパック→2,700円
・2タコススプリームセット→790円
・ファヒータブリトーセット→760円
・クランチクラップセット→850円
・ファヒータ・ケサディーヤセット→850円
・シュリンプ&アボカドブリトーセット(日本限定)→850円
・タコライスセット(日本限定)→790円
・ナチョス→630円
・ローデットポテト→630円
・サイドサラダ→230円
・チージービーフブリトー→320円
・プレミアムソフトクリーム→290円
・ソフトクリーム→160円
・シナモントスターダ→190円
などその他にも色々なメニューが販売されています♪

ファーストフード店なのに半個室がある?!

引用:gori.me

今回渋谷にOpenしたタコベル!
お店全体の雰囲気はとってもオシャレ♥︎

1階にあるキッチンはオープンキッチンになっていて、注文した商品が作られている様子が見られるのも楽しいですね。

そして1階と地下1階を合わせると客席数は104席もあります。
サクッと食べたい人にはカウンター席が用意されている他、4人〜6人で座れる席も多く用意されているのがありがたい!

そして何より嬉しいのが、半個室の席があること。
ファーストフード店なのに、半個室席はありがたい!ソファ席に低めのテーブルで構成されているので、子供がいても使いやすいですよね♥︎

いかがでしょう?

ファーストフード店でありながらも、ジャンキー過ぎずにお野菜もたっぷり食べられるタコベル!なかなか家では食べないメキシカンなお味を手軽に食べられるのも魅力のひとつ♥︎

再上陸した人気ファーストフードのお味!渋谷に立ち寄られた際に是非味わってください(^ω^)