あなたの体臭は大丈夫!?自分の"ニオイを簡単に調べる方法"とは

美容

梅雨から夏にかけて、今までよりもたくさんの量の汗をかくようになります。そこで気になるのが、体臭のモンダイです。

他人事だと思っていたら大間違い!まずは、自分の体臭を調べることから始めましょう。

簡単な調べ方と対策をご紹介します。

秋間 恵璃
秋間 恵璃
2016.06.24

簡単にできる!自分の体臭の調べ方① お風呂上がりに……

「もしかして、私ってニオってる!?」と気になっても、自分の体臭ってわかりませんよね。

実は、体臭が臭くても良い香りでも、その香りに自分の鼻が慣れてしまっているせいで、気が付きにくいのが現状です。

それでもどうしても自分の体臭が知りたい!という方は、お風呂上がりのタイミングを利用して、自分の体臭がどんな匂いなのかを調べてみましょう。

お風呂上がりのタイミングは、一番鼻の状態がクリアになっています。

このタイミングで、その日一日着ていた洋服の匂いをかいでみましょう。すると、客観的に自分の匂いを知ることができるのです。

今すぐ改善したい!体臭の防止方法とは

先ほどご説明した方法で自分の匂いを確認し、思っていたよりも臭かった……と気が付いてしまったら、ショックですよね。

そうだった方もそうでない方も、体臭を防止できる簡単な方法があるので、早速実践してみましょう。

まずオススメしたいのは、デオドラントタイプの石鹸やボディーソープを使用すること。やはり、専用の成分が配合されている石鹸やボディーソープは効果があります!

ほかには、汗を放置しないことも大切。汗をかいたら、こまめにふき取ることをお忘れなく。

この時使用するのは、ハンドタオルなどでOKなのですが、脇などのキツい匂いが気になる方は、除菌タイプのウエットティッシュを使ってふき取ると良いですよ!

そして意外と見落としがちなのが、洗濯物の臭いうつりです。体臭を気にする方は、こうした点にも注意をしておきたいですね。

簡単にできる!自分の体臭の調べ方② 頭皮の臭いの調べ方

他にも気になるのが、頭皮のニオイ!

しっかりシャンプーをしているつもりでも、汗をかきやすい場所故に、ニオイが気になるという方が多いようです。

自分の頭皮のニオイを、簡単に確認できる方法をご紹介します。

それは、指の腹で頭皮全体をマッサージするように円を描き、その指の腹のニオイを嗅ぐというもの。

この時匂う皮脂の香りが、自分の頭皮のニオイです。

ベタベタとさようなら!頭皮臭いの防止方法とは

毎日しっかりとシャンプーをしていても、頭皮のニオイは意外ときついものです。このニオイを防止するには、正しいシャンプーの仕方をマスターすることが大切!

まず、頭皮の乾燥を防ぐためにも、使用するお湯は38度前後にしましょう。

そして、そもそもの頭皮のニオイの原因である、毛穴に詰まった汚れや皮脂の酸化を取り除くべく、丁寧にシャンプーをします。

頭皮は乾燥すると弱り、バリア機能を活発化させるために、余計に皮脂を分泌してしまう可能性があるそうです。

これを防ぐためにも、薬用シャンプーを使うことをオススメします。

薬用シャンプーを使えば、常に頭皮の状態を健康に保つことができ、結果としてニオイ防止につながりますよ♡

簡単にできる!自分の体臭の調べ方③ 足の臭いの調べ方

女性の中でも自覚症状が一番多いのが、足のニオイです。

一日中ストッキングやパンプスを履いて過ごしていると、多湿になり、どうしても蒸れてしまいます。この蒸れが、足のニオイの原因になっているのです。

自分の足のニオイがどれくらいのものなのかを知るのに一番手っ取り早いのは、その日に履いていたストッキングや靴下のニオイを嗅ぐこと。

こちらも前述したように、お風呂上がりに嗅ぐと、客観的にニオイを判断することができますよ。

夏でも爽やかレディでいるために♡足の臭いの防止方法をマスターしよう!

自覚症状があるだけに、早くどうにかしたいのが足のニオイですよね。足が臭くなってしまうのを防ぐためには、ある意外な道具を使用します。

それは、「重曹」と「お酢」。いずれも目からウロコな方法なのですが、簡単かつ効果テキメンなので、足のニオイが気になっている方は早速実践してみてくださいね!

《重曹》
・洗面器のお湯の中に、大さじ2~3杯の重曹を入れ、足湯をする。
・履いた後の靴の中に、重曹の粉をそのまま入れておく。

《お酢》
・洗面器のお湯の中にコップ1杯のお酢を入れ、足湯をする。

この方法は、私たちだけではなく、汗の量の多い男性にも効果あるので、家族でチャレンジしてみるのも良いかもしれませんね♪

悩んでいても、なかなか人に打ち明けられないのがニオイの問題!

「クサイ」と思われてしまう前に、自ら対処しておきましょう♪

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。