自然が好きなファミリーにお薦め♪無料で楽しめるスポット4選

旅行・おでかけ

夏休みのお出かけ先は決まりましたか?学校がお休みになる子供は毎日おでかけして遊びたくてウズウズ。
でもママとしてはなるべくお金をかけずに遊びにいきたいですよね。
無料で楽しめるスポットの中でも、自然が好きなファミリー向けの場所を4つご紹介します☆

YACO☆
YACO☆
2015.07.13

無料で自然を楽しめるスポット①三鷹市「星と森と絵本の家」

ジブリ美術館があることで知られている三鷹市ですが、実は三鷹市「星と森と絵本の家」という遊べる場所があるのをご存知でしょうか?

この星と森と絵本の家は国立天文台の旧宿舎を活用した民家で、自然や科学などの絵本が2500冊以上揃っています。日により草木に触れられるイベントなども行われています。

紙芝居やワークショップなども開催されるので星や宇宙、自然、科学などに興味のある子供はきっと喜ぶと思います。自然の中で絵本を読んだりと東京とは思えない体験ができますよ♪

◆星と森と絵本の家
住所:東京都三鷹市大沢2-21-3 国立天文台内
TEL:0422-39-3401
営業時間:10:00~17:00
アクセス:JR三鷹駅から小田急バス調布駅北口行き乗車

無料で自然を楽しめるスポット➁「国立天文台」三鷹キャンパス

三鷹市「星と森と絵本の家」とセットで訪れたいのが国立天文台の三鷹キャンパスです。日本が世界に誇る天文学の研究機関というだけあって、天文学の歴史や最新情報が学べ、巨大な望遠鏡で夏の星空を観察することができるイベントも行われています。

夏は流星群が多いので夏休みに訪れるのがオススメです。天体観測は夜ですが、もちろん夜でなくても天文学にまつわる歴史や研究成果などを見ることができます。

星が好きなお子さんは楽しめるスポットです。星と森と絵本の家とセットで天文学を学びに行ってみてはいかがですか?

◆国立天文台 三鷹キャンパス
住所:東京都三鷹市大沢2-21-1
TEL:0422-34-3600
営業時間:10:00~17:00

無料で自然を楽しめるスポット③ノベルティ・こども創造館

愛知県瀬戸市にあるノベルティ・こども創造館では、施設名称にもなっているノベルティ(=陶磁器製の置物や装飾品)の原料である土(粘土)を使った様々な遊びや創作体験ができます。

粘土や泥遊びが大好きな子供が喜ぶこと間違いないスポットで、水の代わりに粘土が入った土プールで裸足で遊べます。

また職人さんと一緒に創作体験ができるプログラムも行われていて、土で遊べるだけでなく作品作りまで出来る施設です。子供だけでなく、ママも楽しめるスポットですよ♪

◆ノベルティ・こども創造館
住所:愛知県瀬戸市泉町74-1
TEL:0561-88-2668  
営業時間:10:00〜17:00
アクセス:名鉄瀬戸線尾張瀬戸駅より徒歩15分
定休日:月

無料で自然を楽しめるスポット④刈谷ハイウェイオアシス

愛知県にある刈谷ハイウェイオアシスは、伊勢湾岸自動車道にあるPA隣接の施設で、高速からも一般道からもアクセスが可能な進化したPAです。

施設内はPAとは思えない光景。リズミカルに噴水が飛び出るジャブジャブミスト噴水や、流れる水に触れて遊べる親水広場などの水遊びができるスポットが揃っている他、大きな遊具もあり、子供は1日中遊んでいられます。

またトイレなどはホテルのような作りで授乳室まであるので、小さなお子さんがいても遊びに行けます。おでかけの途中によるだけでなく、遊ぶ目的で訪れても楽しい施設になっています。

◆刈谷ハイウェイオアシス
住所:愛知県刈谷市東境町吉野55番地
TEL:0566-35-0211

いかがでしたか?東京と愛知の無料で自然を楽しめるスポットをご紹介しました。
外で遊んだり、自然に興味のあるファミリーが楽しめるスポットになっているので是非行ってみてくださいね♪

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。