忙しいママは実践している……!洗濯物を干す時の時短ワザ7つ♡

ジリジリと暑い太陽の下で洗濯物を干す作業は、大変!「早く終わらせたい……。」と思いますよね。

そんなママにオススメの、洗濯物を早く干す時短ワザをお教えします♪

洗濯物を干す時の時短ワザ
①乾燥機を活用する

洗濯物を干す前に、乾燥機で少しだけ乾かしておくと、洗濯物同士が絡まりにくくなります。

干す作業が楽になり、かかる時間が短縮されるというメリットが♪

オールシーズン役に立つ時短ワザです。

洗濯物を干す時の時短ワザ
②洗濯ネットで仕分け楽々!

www.nitori-net.jp

ペアとなる靴下を探したり、タオルを揃えたりと、洗濯物を干す時に面倒に感じるが、洗濯機からアイテムごとに仕分けする作業かもしれません。

あらかじめ、小物はネットにまとめておくと、干す際の手間が減りますよ。

家族の協力も仰いで実践してみたい、時短ワザです。

洗濯物を干す時の時短ワザ
③子ども服のシワ取りは「広げるだけ」で完了

ちょっとくらいシワがあってもへっちゃらなのが、子ども服。

全部の服を、パンパンと叩いてしわを伸ばすのは大変です。

子どもの服なら、干す前にさっと空中で広げるだけでOK♪

シワ取りの手間を減らす時短ワザです。

洗濯機から取り出す際にやっておくと、ハンガーの前であとは干すだけなので、楽チンです。

洗濯物を干す時の時短ワザ
④風通しが良い干し方をマスターする

風が通るように、洗濯物をあまり密集させないで干すのも、乾きを早くするためには欠かせない時短ワザ。

風が通ることで、洗濯物がふんわり乾くというメリットもありますよ♪

洗濯物を干す時の時短ワザ
⑤サーキュレーターを使う

もしも、風の通りが微妙……という場合には、サーキュレーターを使いましょう。

下から上に向けることで、満遍なく風が通りやすくなります。

室内干しをするときや、シーツやブランケットなど、大きなものを乾かす際にも役立つ時短ワザなので、覚えておくと便利です♡

洗濯物を干す時の時短ワザ
⑥一気にパラソルハンガーにかける

item.rakuten.co.jp

関西ではタコ足ハンガーと呼ばれている「パラソルハンガー」は、時短家事の頼れる味方♪

タオルやキャミソールなど、パラソルハンガーにかけられるものを、利き手と反対側の腕に一気にまとめてかけていくと、効率的。

洗濯物を1枚1枚取り出してから干す、という動作が省略されるため、時短につながります。

洗濯物を干す時の時短ワザ
⑦干す時の姿勢を一定にする

洗濯物を干す際に、疲れてしまう原因にもなっているのが、洗濯物カゴとハンガーとの間で行われる上下運動。

洗濯物カゴを台の上にのせるなど、姿勢を変えずに洗濯が干せるように配置を工夫すると、時短になるだけでなく、体の負担が軽減されます。

時短ワザというよりも、時短のための環境作り、と言えるかもしれませんね♪
たくさん汗をかく夏シーズン。洗濯物の量も、それなりに増えてきてしまいます。

だからこそ、少しでも簡単に洗濯物を干すことができる時短ワザを身につけておくと便利ですね♡

洗濯物 干す 時短ワザ 時短 洗濯

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

小内はじめ

おしゃれなもの、DIY、ふらふら一人旅が大好きなフリーライター。
手を動かすことが大好きで、可愛…

>もっとみる