簡単に出来て美容にも効果あり♥︎どこでも出来るツボ押し講座

美容

私は昔からマッサージが大好き!マッサージに通うのはもちろん。自分でも出来るようにとリフレクソロジーの資格も取得した程(^ω^)

今回は、どこでもどこでも出来るツボ押しをご紹介♥︎美容にも効果ありのオススメ箇所をご紹介します!

まずはツボの押し方をご紹介♥︎

東洋医学では、身体のあちこちに経絡とと呼ばれる気の通り道みたいなものがあると考えられています。ツボとはその経絡に沿うようにしてあるもので、そこに刺激を与えて巡りをスムーズにすることで、色々な不調を改善していきます♥︎

ツボの押し方はとても簡単!
自分の指を使って心地よい〜と思う程度の強さで押しましょう♥︎←親指の腹部分や、指を曲げた第二関節あたりで押すと押しやすいです。

また、リラックスしながら行うのも大切。ふとした時に、ゆっくりと深呼吸しながらツボを押してください。

私のオススメ場所は電車の移動中や、トイレの中、湯船の中、ベッドの中など♥︎リラックス出来ますよ♥︎
とは言っても、いつでもどこでも出来るのがツボ押しの良さでもあるので(^ω^)深く考えずに気付いた時に押してあげてください♥︎

お肌が荒れてる時には百会(ひゃくえ)

肌色が悪い時や、お肌のツヤが悪い時にオススメのツボが【百会(ひゃくえ)】と呼ばれる場所です。

お肌の調子が悪い時は、頭全体の巡りが悪くなっていることが原因としてあげられます。そんな時には、百会を刺激して流れを良くしてあげましょう♥︎

百会の場所は、頭のてっぺん部分です。

リラックス効果や、抜け毛予防にも。疲れたなぁ〜と感じた時にもオススメのツボですよ(^ω^)

生理不順や冷え性に効くツボ・三陰交(さんいんこう)

引用:www.therapylife.jp

女性に多くみられるお悩みに効果があるのが【三陰交(さんいんこう)】と呼ばれるツボです。

三陰交はくるぶしの1番出っ張った部分から指4本分上に上がった所にある、筋肉と骨の間にあるツボです。少しくぼんだ場所と思うと分かり易いと思います。

婦人科系のトラブルに良いとされているツボで、冷え性にも効果あり!押していると、段々と足全体がポカポカとしてくるのを実感するはずです♥︎

ほうれい線に効果あり!迎香(げいこう)

引用:kenko.it-lab.com

最後はほうれい線やお肌のたるみが気になる時にオススメのツボ!【迎香(げいこう)】。

迎香は小鼻の両サイドにある少しくぼんだ場所。鼻の周りにある血行やリンパの流れを刺激してスムーズな流れに導いてくれます♥︎

また、これからの時期にとーっても厄介な花粉。。実はこの迎香(げいこう)というツボは花粉症にも効果ありなんです!花粉症でお悩みの方は是非試してみてください(^ω^)

いかがでしたか?(^ω^)

ツボ押しは、どこでも誰でも人目を気にせずに出来る美容法♥︎身体の中から巡りを良くすることで、美容だけではなく身体もシャキッとして健康的な身体を目指せます。

まずは寝る前にでも、ツボ押しTimeをお試しください♥︎きっと効果を感じてもらえると思いますよ♥︎