パパも子供も大満足♪時短で作れる可愛い朝ごはんのレシピ4選

グルメ・レシピ

朝はしなくてはいけないことがたくさんで、バタバタしがちですよね。そんな忙しい朝に、小技を効かせた朝ごはんを出して、パパや子供達を驚かせちゃいましょう!
今回は、時短でオシャレ&可愛い朝ごはんのレシピをご紹介します♪

可愛い朝ごはんの時短レシピ①子供も大喜び!食パンで、なんちゃってメロンパン♪

出典:cookpad.com

朝ごはんで焼きたてのメロンパンが食べられたら、嬉しいですよね。食パンで簡単に、サクサクのなんちゃってメロンパンができるのです。

パンの焼ける匂いで目が覚める♪そんな素敵な朝ごはんになりそうですよね。食パンの上にサクサクになるクリームを塗って、焼くだけの簡単レシピです!

まず、食パン(1枚)には、格子状に切り込みを入れておきます。上に塗るクリームは、マーガリン(大さじ1)をレンジで約40秒加熱したところに、小麦粉、砂糖、(各大さじ1)、バニラエッセンス(1~2滴)を加えて、滑らかになるまで混ぜます。

あとは、食パンにクリームを塗って、オーブントースターで焼くだけ。これで、サクサクなんちゃってメロンパンの出来上がり!とても簡単ですよね。

クリームの塗り具合で焼き上がりが違ってきますので、お好みで調節してみてください。

可愛い朝ごはんの時短レシピ②パパも喜ぶ半熟卵とマッシュポテトでエッグスラットを!

出典:irasuka.com

お次は、マッシュポテトを作った時などの翌朝にオススメする時短レシピです♪
マッシュポテトがあれば、湯せんにかけるだけなので本当に簡単です。

こちらを使う際には、耐熱のグラスを使うと可愛く仕上がりますよ♡
ル・クルーゼなどのカラフルな器も可愛いですよね。

まず、耐熱のグラスにマッシュポテトを入れて、卵を割り入れます。そうしたら、5~10分間鍋で湯せんにかけたら出来上がり。

半熟卵とマッシュポテトは、相性抜群です!卵の上にこんがり焼いたベーコンを散らすと、コクも出て、パパも満足する朝ごはんになりますよ。

可愛い朝ごはんの時短レシピ③定番の味噌汁も可愛くアレンジ♪ごま豆乳味噌汁

出典:wondertrip.jp

朝はやっぱり味噌汁!そんな方には、ゴマ豆乳味噌汁をオススメします。

朝ごはんの定番といえば、白いご飯とお味噌汁ですよね。普通のお味噌汁にちょこっとアレンジをすると、風味も豊かで栄養満点の可愛い朝ごはんができますよ♪

まずは、前日の夜に作った味噌汁(一杯分)を温めて、お碗に盛ります。そこに豆乳(大さじ1)、すりごま(小さじ1弱)を加えて混ぜたら、出来上がりです。

コクが出て、とても美味しくなりますよ。寒い冬の朝は、ごま豆乳味噌汁でポカポカ暖まりましょう!

可愛い朝ごはんの時短レシピ④レンジで簡単ケチャップおこわ!

出典:cookpad.com

最後は、レンジだけで作れるケチャップおこわのご紹介です。子供が大好きなケチャップと、腹持ちの良いもち米を使って、レンジだけで作れる最強に可愛い朝ごはんです♪

まず、もち米(2合)は洗ってザルにあげます。次に、ベーコン、玉ねぎ、ピーマンを粗みじん切り、マッシュルームを薄切りにして耐熱ボウルに入れて、オリーブオイル(大さじ1)を入れて混ぜ、ラップをかけずにレンジで約3分加熱します。

そこにもち米、水(1/2)、コンソメ(小さじ1/2)、ケチャップ(大さじ3)、塩(小さじ1/2)、こしょう少々を入れて混ぜ、ラップをふんわりとかけてレンジで約10分加熱します。そうしたら耐熱ボウルを取りだし、全体を混ぜて再び約6分加熱します。

耐熱ボウルを取りだして約5分蒸らして全体を混ぜ、再びラップをかけて5~10分蒸らしたら出来上がりです♪

このときにまだ芯が残っていたら、様子を見ながら再加熱して、蒸らして下さい。最後にピーマンを加えて、ラップをかけて蒸らします。文章にすると面倒に見えるかもしれませんが、要は混ぜて加熱、蒸らす!これだけです。

キッチンも汚れないので、片付けも簡単。前日に具材を刻んでおくと、朝は混ぜるだけになりますよ。お弁当にもピッタリです♡

いかがでしたでしょうか?
手抜きに見せない、小技の効いた時短の朝ごはんレシピをご紹介しました♪
パパも子供も満足する可愛い朝ごはんを作って、驚かせちゃいましょう。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。