簡単に綺麗になれる!今話題の炭酸水ダイエットの方法とは?

美容

ダイエットしたいけれど時間があまりない…
というママは、これから紹介するダイエット方法を実践してみてはいかがですか?
過酷な運動も、食事制限もないので、ズボラママや多忙なママにもおすすめです♡

炭酸水ダイエットとは?

簡単にできるダイエットとして最近人気の「炭酸水ダイエット」をご存知ですか?
炭酸水を飲むことで胃を膨らませ、食欲をダウンさせるというのが、このダイエット法の特徴です。

ご飯を食べる前に炭酸水を飲むだけで、飲まない時と比較して食べる量を減らすことができるので、摂取カロリーが下がり、徐々にダイエット効果が期待できる!というのです。

食前に飲む炭酸水の量の目安は500ml。
つまり、ペットボトル1本分を飲むことで胃が膨らみ、食べ過ぎを防止してくれるのです。

炭酸水ダイエットなら無理なく続けられる!

炭酸水ダイエットの方法は、つらい断食やハードな運動、食事制限をすることではなく、あくまでも炭酸水を使って胃を膨らませ、食べたい!という欲求をなくす方法なので、今までの生活スタイルを変えることなく取り入れられるダイエット方法。誰でも無理なく続けることができます。

食べる前に炭酸水を飲む。
ただこれだけなので、忙しくて時間の取れないママたちや、ダイエットを始めても、いつも辛くなって三日坊主で終了してしまうママも、これなら続けられるのではないでしょうか?

炭酸水ダイエットは楽しく継続できる!

糖質ゼロの炭酸水や、完全国産にこだわった炭酸水、軟水を使用した炭酸水、ほのかに味がする炭酸水…

最近では、多くの種類の炭酸水が登場していて、メーカーによって美味しさや飲んだ時の爽快感、口当たりなどが異なります。

つまり、自分に合った炭酸水を見つけることで、飽きずに継続することができるのです!

ダイエットをする上で大切なのは、「続ける」ということ。
自分に合った美味しい炭酸水を見つけて、長期的に続けられるようにしましょう。

炭酸水ダイエットをするにあたっての注意点

炭酸水の摂取量を多くすれば、それだけ満腹感を得ることができます。

しかし、飲み過ぎるとお腹を壊してしまったり、炭酸酩酊(たんさんめいてい)という酔っぱっているのと同じような状態になってしまうこともあるそうです。
そのため飲み過ぎには要注意です!

そこで知っておきたいポイントは、炭酸水を摂取する量。
食前に炭酸水を飲むのですが、コップ1杯程度の量の炭酸水だと、胃を刺激してしまい、かえって胃の動きが活発になって暴食に繋がる可能性があるのです。

また、胃への負担を軽減するために、冷たい炭酸水ではなく、常温の炭酸水を摂取した方が良いでしょう。

ダイエットには各々体質によって相性があります。
少しやって自分には合わないなと感じたら、無理をせず、すぐにやめましょう。自分に合うダイエット法が見つかると良いですね(o^^o)