細かなことで楽になる!家事の時短テクニック☆

子育て・ライフスタイル

主婦歴12年ですが、働きながら子育てをしている私なりの時短テクニックを書いてみたいと思います!
お料理からお掃除まで、楽しく時短できるコツをお教えします!

前の日の夜に材料カット☆

働きながら子育ては、もう普通になりつつある世の中。働いているからって、小学校の役員決めの時の言い訳にもなりません・・・すでに皆働いているから「だから何?皆同じよ」な時代です。
なので家事も皆大変なのが当たり前・・・。

少しでも楽にしようと、私は翌日夜のお夕飯のための材料をすべて寝る前までにカットしてしまいます!あ、この時、食後お腹が満たされている時間内に材料カットをすべし!
お腹がすいた寝る直前だと、辛いかもしれませんよ・・・。

材料カット以外にしておくべきこととは☆

材料カットが終えたら、まだ次があります。食洗機の中は空にしておくこと!シンクの上に食器は全くないようにして、まるで料理教室がこれから始まるかのようにしておくこと。

そして翌朝からお夕飯の下ごしらえをするために必要な調理器具、調味料は全てだしておいて、まるで料理番組?料理教室?の様な状態にしておくこと。
こうすることでグッと時短になりますよ。

お野菜は日ごろから出来るだけカットしておく☆

玉ねぎはみじん切りにして、冷凍しておいたり、ほかの野菜は出来るだけカットしておいて、同じシリーズのタッパーに入れておくと、冷蔵庫の中の見栄えも良いです。

すぐ使えるように、だいたいよく使うような野菜は、献立を考えずともカットして、タッパーに入れておくだけでも本当に時短になります!
そこにルクエがあれば、お野菜をすぐに温野菜にできて本当に楽ですよ☆

可愛いエプロンで家事力をアップさせる☆

お料理や家事をされる時、ルームウェアのままでされる方も多いかと思いますが、エプロンをすることでかなり家事力が気持も共にアップします!

エプロンを付けることで、気持ちも上がり、その効果はかなりあると思います。清潔な可愛いエプロンをね。だまされたと思って是非試してみてください!

ちなみに、ネイルをしている私は、使い捨てのビニール手袋を愛用しています。

家事は奥が深くて、まだまだ私も発展途上です。でも日々、ちょっと何か工夫してみることで家事がグッと楽しくなったり、やる気が起きたりします。
家事をする時間を多くすると、だらだら間食もしなくなるし、ダイエットにも繋がると思っています!