マカロニは立派なお菓子になるんです!マカロニ菓子の簡単レシピ☆

グルメ・レシピ

グラタンやパスタサラダなどに活用する事が多い、マカロニ。
パスタの1種であるマカロニは、パスタの様な長さがないのでお子様にも食べさせやすい食材。
しかし、実際のところあまりお料理での活用方法も少なく、買ってきてもつい持て余してしまいがち。
今回はそんなマカロニを手軽に美味しく頂ける、マカロニの活用レシピをご紹介♡

マカロニ菓子のレシピ① マカロニかりんとう♡

出典:recipe.rakuten.co.jp

まず最初は、マカロニでお手軽に作る事が出来るかりんとうをご紹介♡

まずはマカロニを油でさっと揚げます。比較的早く揚がるので焦げ過ぎないように注意してくださいね(^^)
絡めるタレは、たっぷりの黒糖とお水を火にかけグツグツ。最後に少しお醤油を加えてブクブクと煮詰まってきたら火を止めてください。

後は、揚げたマカロニをタレに絡めるだけでOK。
マカロニで作るかりんとうは、油が中まで浸透し過ぎずにあっさりヘルシー♡お子様にも安心して食べさせる事が出来ますよ。
大人は七味を振っても美味しいです。

マカロニ菓子のレシピ② きな粉マカロニ♡

お次は、おはぎでもない、きな粉餅でもない、わらび餅とも違う!今まで味わった事のない食感を味わえるきな粉菓子♡きな粉マカロニをご紹介♡

マカロニを柔らかめに湯がいたら、黒蜜をまぶし、たっぷりのきな粉を掛けるだけで出来上がり。黒糖が無ければ、お砂糖をまぶしたきな粉を掛けるだけでも十分美味しく頂けますよ(^^)

実はこのレシピ。保育園では子供のおやつのメニューに登場する事も多いそう。粉っぽくて食べづらい時には、牛乳などを少し加えて練ったきな粉で頂くと良いですよ。

マカロニ菓子のレシピ③ マカロニチョコレート♡

出典:www.recipe-blog.jp

お次はマカロニとチョコレートを合わせたお菓子♡

トーストやオーブンで焼き上げたマカロニに、溶けたチョコレートをたっぷりと付けて乾燥。しっかりとチョコレートが固まったら、ココアパウダーをまぶすだけのお手軽トリュフです。

いつものマカロニがよりリッチなおやつに大変身♡
マカロニはどんな形でも大丈夫ですが、写真のようなねじりマカロニなどを使うとしっかりチョコレートを絡める事が出来ます。

筒状のマカロニを使うと中の空洞にチョコレートが入り込み、トッポのような味わいも楽しめますよ。暖かい牛乳と一緒に召し上がれ♡

マカロニ菓子のレシピ④ マカロニアイス♡

出典:www.recipe-blog.jp

最後はアイスクリームにマカロニをトッピングする食べ方をご紹介♡
アイスクリームにパスタ?!と驚かれると思いますが、これが意外にベストマッチなんです(^^)

トッピングするマカロニは、しっかりとお湯で茹でて、大きな場合は刻んでから使いましょう。濃厚なアイスクリームに混ざる事で、マカロニ自体の味は全く感じないにもかかわらず、モチモチプリプリとした食感をプラスさせる事が出来ます。

イメージで言うとタピオカのような、楽しみ方が出来るんです。
マカロニは、ミニサイズでくるんした形状のものや、子供が喜ぶキャラクターものなどがオススメですよ。

いかがでしょう?
余りがちなマカロニも、使い方次第で立派なおやつに大変身♡
マカロニと言っても様々な種類や大きさがありますので、色々なバージョンを楽しめるのも嬉しいですね。
皆さんのご家庭で眠っていたマカロニを、是非お菓子に活用してあげてください。