家族の卒業・入学式の思い出づくりに!プロっぽく撮影する方法

家族の卒業・入学式の思い出づくりに!プロっぽく撮影する方法

卒業式、入学式と続き、思い出の写真はいっぱい撮っておきたいですよね。
一生に一度の式だから、ポイントを押さえて素敵なアルバムを作りましょう♪
スマホのカメラでも、感動の写真が撮れます!ぜひ試してみてください〜!

押さえておきたい! 式典前の園内や校内を撮影!

正門の「卒業式」看板の前で、親子で撮影からスタートしがちですが・・・
ぜひやって頂きたい!式典前の園内、校内撮影。

式の当日じゃなくても、もちろんOK。
先生に許可を頂いて、お子さんに説明してもらう感じで、校舎の周りや、教室、校庭など、お子さんの後ろ姿や、指差している横顔を入れる感じで撮影します。

あえて顔をはずしてみてください。
先生や主事さんの様子も許可を得てからパチリ!
こんな風だったよねぇと、後で振り返るのにとってもGOOD!
お子さんに、何が一番印象的だったか、会話しながらぜひ!

撮影されていると気づかせずにベストショットをゲット!

footage.framepool.com

わが子のお顔がど真ん中ばっちり!というのは、ちょっとつまらない。
それはそれで撮影して頂いてーー。ここは一工夫してみましょう。

カメラを意識していない、お友達との笑顔を横から撮影。
後ろから手を繋いでいる様子の全身と、手のアップも合わせて撮影。

動きがほしい時は、連続撮影モードで良いものだけピックアップすると楽ですね。
「ハイチーズ」だと緊張したり、笑顔がそろわなかったりと難しいので、そういうのはプロにおまかせしちゃいましょう。
シャッター音が響かないように注意して!

構図を気にしてみると、プロっぽくなる!

textview.jp

機種にもよるのかな? スマホのカメラ機能にすると縦3分割、横3分割の線が出ています。

もし出ていなければ、縦横3分割を頭で考えてみてください。
画面上に9個の四角ができて、縦横の交差点が4箇所あるわけですが、その交差点のどれかに一番映したい人物や物をもってきて撮影すると、カッコイイ構図になりますよ。

被写体を三角形に配置して奥行きや高さを出すのも、いい感じに。
撮影時に、光がある場合は自分の背中側に光がくるようにして撮影しましょう。
ちょっとの気づかいで、ぐんとおしゃれな写真が撮影できます。

プロにまかせた写真も是非!ほんとに記念になりますー!

www.tojo.co.jp

こういう式典の時こそ、家族写真を写真館で是非!!
フォーマルウェアで、写真館で撮影なんて、こんな時でもない限りしないですよね。

七五三はやったけど、卒業・入学はやる予定がないという方。本当にオススメです。
有名なチェーン店の写真館もいいけれど、ここは地元密着の写真屋さんがいいかな。
そんな写真撮影も、準備中の様子をパチリと撮影。

「パパも緊張していたよねぇ」などと、後で楽しく思い出すことができますよ♪
もちろん、ハイチーズ!などとやらないように!!
もうあとは泣く準備だけ? お子さんの成長ぶりをたっぷり撮影してきてください。
最後に、当たり前のことですが、レンズにホコリや汚れがついているといい写真が撮れませんよ!
洗浄用アルコールなどをつけた、やわらかい布で円を描くようにレンズを拭いてくださいね。

家族 撮影 方法 記念写真 写真 卒業式 入学式

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

松田 有紀子

小6女の子のママ/YOGA/美容サイト監修/経絡リンパセラピスト/モデル/ボディーコンサルタント/
高…

>もっとみる