"上履き洗い"がラクになる♪靴汚れがスッキリ落とせる方法って?

ゴシゴシ洗ってもなかなか落ちない汚れに、「もう嫌!」と悲鳴をあげるママも多い、上履き洗い問題。

簡単なのにスッキリと汚れが落とせる方法をご紹介します。

上履き洗いがラクになる方法①「酸素系漂白剤+重曹+歯磨き粉」

なかなか落ちない上履きの汚れは、簡単に落とせるペーストを使うとラクちん!

用意するものは、次の3つです。

・酸素系漂白剤
・重曹
・歯磨き粉

漂白剤や歯磨き粉は、家にあるものならなんでもOK。

この3つの材料を適当に混ぜてペースト状にし、いつものように上履きを洗ってみましょう。

ゴシゴシするだけで、驚くくらいきれいに汚れが落ちてくれますよ♪

上履き洗いがラクになる方法②頑固な汚れには「ウタマロ石鹸」

口コミでも評価が高い「ウタマロ石鹸」。

子どもの靴下の汚れや、Yシャツの襟の黄ばみなども落としてくれる石鹸として、愛用している方も多いかもしれません。

そんなウタマロ石鹸は、上履き洗いにも効果あり!

ウタマロ石鹸がご自宅にあるという方は、ぜひ試してみてくださいね。

ウタマロ洗濯石けん

¥250

販売サイトをチェック

上履き洗いがラクになる方法③「セスキ炭酸ソーダ」を使って

重曹よりも水に溶けやすいセスキ炭酸ソーダは、入浴剤としても使える、体に優しいお掃除アイテム。

汚れのひどい上履きは、60度くらいのお湯にセスキ炭酸ソーダを溶かして1晩漬けて、翌朝いつものように洗ってみましょう。

強いアルカリ性のおかげで、汚れが落ちやすくなりますよ♪

セスキ炭酸ソーダ 1kg

¥482

販売サイトをチェック

上履き洗いがラクになる方法④オキシクリーンで「オキシ漬け」

コストコの人気アイテム「オキシクリーン」で有名になったオキシ漬け。

水周りの水垢や洗濯槽の汚れも落としてくれる、どこにでも使える洗剤ですが、こちらも上履き洗いに効果あり!

お湯にオキシクリーンを溶かし、2時間ほど漬け込みましょう。その後は、いつものようにこすり洗いをすればOK♪

上履きのあの悩ましい汚れが、スッキリ落ちます。

オキシクリーンは、通販や大きなホームセンターでも手に入れることができますよ。

オキシクリーン(1500g)

¥1,280

販売サイトをチェック

《番外編①》上履きの汚れをつきにくくするには「ベビーパウダー」♪

少しでも上履き洗いをラクにしたい……という時には、「ベビーパウダー」を活用してみてはいかがでしょうか?

上履きは、毎日履くものだからこそ、どうしても汚れがつきやすくなってしまいます。

その汚れのつきやすさを緩和してくれるのが、ベビーパウダー。

洗った後や、新品の上履きに軽くベビーパウダーを叩いてあげると、汚れにくくなるだけでなく、汚れを落としやすくなります。

《番外編②》上履きを早く乾かすアイテムは?

www.amazon.co.jp

ゴシゴシ洗った後の上履きを早く乾かすには、脱水も大切です。

きちんと乾かさないと、雑菌が繁殖し、いやなニオイになってしまうことも……。

洗濯機で上履きを脱水できるこちらのネットは、脱水後に、ネットごと洗濯バサミで洋服と同じように干すことができる、便利なアイテムです。

ネットに入れてらくらく洗濯 上履き洗ってネット

¥492

販売サイトをチェック
悩ましい上履きの汚れをスッキリと落とせる洗い方は、知っておいて損はない方法ばかり。

上手に道具を使い分けて、きれいな上履きをキープしてあげましょう。

お手伝いで上履き洗いをする子どもにとっても、汚れが落ちやすくなれば、洗うことを楽しんでくれるかもしれませんね♪

上履き洗い ラク 方法

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

Yui.O

毎日をちょっと楽しくするための妄想が止まらないフリーライターです。
家事や子育てを笑顔ででき…

>もっとみる