異国の地で子育てに奮闘!フリーアナ竹内香苗さんのアルゼンチン生活

子育て・ライフスタイル

2012年に結婚後、すぐに夫のブラジル赴任に同行し、長男を出産。

その後はアルゼンチンに移り住んで次男を出産した、元TBSアナウンサーの竹内香苗(たけうちかなえ)さん。

現在は、フリーアナウンサーとして活動中です。

異国の地、アルゼンチンでの男の子二人の子育ては大変そうですが、とても楽しく生活しているようです♪

竹内香苗さんのアルゼンチン子育て生活①長男の授業参観

アルゼンチンの幼稚園にも、授業参観があるようです。

いつも元気でやんちゃな長男ですが、母親である竹内香苗さんの姿を見たら、泣き出して駆け寄ってきたのだそう!

ありがちな子どもらしい行動ですが、

「平然と振舞っているように見えていたけれど、幼稚園生活頑張ってるんだね。」

と思ったそうです。コメントに、母としての優しさが垣間見えますね♡

竹内香苗さんのアルゼンチン子育て生活②誕生日会も日本とは違う?

長男のクラスの女の子のお誕生会に、初めて参加した日のこと。

3歳児にもかかわらず、開始は17時からと言われて、日本との違いに一瞬戸惑ったそうです。

そして、イベント会社からお姉さんを呼ぶ文化があることにも驚いたといいます。

18時のおやつタイム(!)が終わった後は、照明が暗くなってダンスタイムに♡

ミッキーマウスと一緒に、子どもたちのテンションもUP!

ママたちがテーブルでお茶をしたり、サンドイッチを食べたり……というスタイルについては、日本と同じだったそうです♪

竹内香苗さんのアルゼンチン子育て生活③幼稚園からのメッセージ

モノを投げる、危ないところに登る、帰ろうとしない、唾を飛ばすなどの行為に対して、何度叱っても言うことを聞いてくれず、疲れ果ててしまう……。

子育て中のママには「あるある」な悩みですが、竹内香苗さんにも、疲れ果てていた時期がありました。

すると、タイムリーに幼稚園からメールが送られてきたそう。その内容にハッとさせられたという、竹内香苗さん。

メールには、

「僕はまだ、子ども。じっと座ったり、お行儀良くしたり、順番を守ったり、列に並んだり、我慢したり、静かにはできないよ。

僕はもっと冒険したいし、全身を使っていろいろなことに没頭したいよ。もっと遊ばせてよ!信じてね、今僕は色々学んでるんだよ!」

と、書かれていました。

竹内香苗さんのお子さんが通っている園では、定期的にメールが送られてくるそうです。

子ども目線で書かれている内容に、心を打たれたり、考えさせられるというママが多そうですよね♡

竹内香苗さんのアルゼンチン子育て生活④次男のハーフバースデー

アルゼンチン生まれの次男のハーフバースデーは、竹内香苗さんと長男、次男の3人でお祝いをしたそう。

おかゆパーティーをした様子が、ブログにUPされています♪

初めてのお粥をたんまり食べてご満悦♡

ご機嫌良く寝てくれた次男を見て、「このまーんまるまるの顔がたまらない♡」とコメントしています。

育児は、楽なことばかりではありませんが、可愛い我が子の顔を見ると、大変さも吹き飛ぶもの。

異国の地で、愛情たっぷりに育児に奮闘している様子が伝わってきますね♪

竹内香苗さん ブログ

幼稚園から送られてくるメールのシステムには、驚きますよね♪

先生やママから愛情を注がれて元気に育っている二人のお子さんと、育児に奮闘する竹内香苗さんの様子、ぜひブログでチェックしてみてくださいね♡