3日間で−2kg、更に美肌効果まで!今注目のファスティングの方法

美容

年末年始でちょっと太っちゃったかも…なんだか胃腸が疲れたな、と思った時は、最近話題のファスティング方法はいかがでしょう。
ファスティングの効果的なやり方や方法って?気になるところを専門家に聞いてみました。

今注目のファスティングの効果って?

引用:www.harpersbazaar.com

いまや、有名モデルやタレントだけではなく、一般的にも注目されているダイエット方法、ファスティング。

単に体重を落としたり、デトックス効果ということだけではなく、カラダのあらゆるところに抜群の効果があるようです。

その具体的効果と、どのように実践すればより高い効果が出るのか、専門家に聞いてみました。ちなみに、ファスティング指導を行っているサロンはこちら。

MERISE@恵比寿&広尾 公式HP

ファスティングの具体的効果とは?

引用:www.harpersbazaar.com

ファスティングをすると、体重を落としたりデトックス効果だけでなく、腸がキレイになることによって、美肌効果や脳内ストレスの緩和などの効果も期待できます。

加えて実感出来るのが味覚の変化。添加物や濃い味付に慣れて、麻痺してしまっている時にファスティングを行うと、ファスティング後は添加物が入ったものに違和感を感じるようになったり、薄い味付けでも平気になる、という嬉しい変化が!

また、ファスティング後は、食べる量が減って徐々にスタイルが良くなった方や、食事や自分のカラダに対する「意識が変わった」方も多いのだそうです。

カラダに対する意識が変われば、結果的に美容と健康に対して「長期的な効果」があります。意外と知られていないファスティングの良いところの一つのようです。

ファスティングの効果的なやり方・方法

正しいファスティングの方法です。

①準備期(1〜3日間)
②ファスティング期(1〜3日間)
③回復期(1日〜)
が理想だそうなのですが、慣れていない方は、まずは半日や一日程度から始めてみるのがいいのだそう。

一日酵素ドリンク+お水(常温以上で)を3〜4ℓ飲みます。
飲むタイミングは、
①朝起きてスグ
②朝とお昼の間
③お昼
④お昼と夜の間
⑤夜
⑥寝る前
1杯約500mlを1〜2時間程度に分けて飲みます。半日や一日でも、お腹がスッキリした感じや、寝起きが良くなるなどの効果が出る方も多いはず。

さらに効果を上げたい方には•••
①3日間のファスティング
②酵素ドリンクはこまめに飲み、いつもよりも早い就寝
③ファスティング後の回復期の食事を日常的にしていく

準備期と回復期は、「マゴワヤサシイ」を中心とした食材を食べるように心がけます。
マ 豆類
ゴ ごまなど種子類
ワ わかめなど海藻系
ヤ 野菜
シ しいたけなどのキノコ類
イ 芋類

あまり構えずに、手軽にキレイになれるとダイエット方法と思って、気楽に始めてみるのがよさそうですね。

酵素ドリンクの選び方

引用:merise-ebisu.com

さて、ではファスティングの際に、どんな酵素ドリンクを選ぶのがいいのか聞いてみました。

酵素ドリンクの成分表示表を見たときに、「アスパルテーム」「アセルファムK」または「果糖ブドウ糖液糖」などの文言が出てきたら、それは人工的に作られた糖を使っているということなんだそう。人口甘味料はうつの原因や、海外では「避妊用」として使われているのだとか。

人口甘味料の入った酵素ドリンクでも、飲むだけなので体重は落ちますが…。
せっかくダイエットだけでなく、デトックス方法で体をきれいにしたい!という目的なので、人口甘味料ではなく、体にいいものを取り入れたいですね♪

いかがでしたか?
特に年末年始など、忘年会やお正月で疲れた胃腸を、ファスティングでちょっとお休みさせてあげて、新年心も体もデトックス♪そんなのもいいかもしれませんね。