意外すぎる美味しさが話題!カルボナーラ×フレンチトーストのレシピ

グルメ・レシピ

じわじわと話題を集めている「カルボナーラ風フレンチトースト」をご存知ですか?
双方の良いところだけを欲張ったこのカルボナーラフレンチトーストが、簡単で美味しく豪華な主食になると、人気を集めています。
簡単に美味しく作れるオススメレシピと共にご紹介します♡

カルボナーラ風フレンチトーストのレシピ①カルボナーラ風フレンチトーストとは?

濃厚ソースとマイルドな半熟卵が絡んだ、絶妙な味わいがたまらないカルボナーラ。じゅわっと染み込んだ甘さが口の中に広がって、至福の時を楽しめるフレンチトースト。

そんなカルボナーラとフレンチトーストがコラボレーションしたのが、カルボナーラ風フレンチトーストです♡

フレンチトーストのとろける甘さはそのままに、カルボナーラの濃厚な卵感をプラスしたカルボナーラ風フレンチトーストが今、話題になっているんです♪

カルボナーラ風フレンチトーストのレシピ②基本のレシピ

それでは、カルボナーラ風フレンチトーストの作り方をご紹介します。

①食パンを卵(1個)と牛乳(50cc)、塩(少々)を混ぜた卵液に浸します。
②フライパンにバター(8g)を入れ、浸した食パンをのせたら、上にスライスチーズをかぶせます。
③焦がさないように弱火で焼き、焼き色がついたらひっくり返して、お皿に取り出します。
④そのままのフライパンでベーコンを炒め、粗挽き黒こしょうで味付けをしたらトッピングとして食パンにのせます。お好みで粉チーズをふりかけて完成です。

ホワイトソースを作る必要などはないので、忙しい朝でも簡単に作れそうですよね。

カルボナーラ風フレンチトーストのレシピ③アレンジレシピ

カルボナーラ風フレンチトーストは、食パンだけでなく、バゲットでも作ることができます。また、バケットのようなハードパンの場合は、卵は全卵よりも卵黄だけにするのがオススメです。

バターをオリーブオイルに変えることで、よりパスタの時の味わいに近づき、カルボナーラ感の増したフレンチトーストに仕上がります♡

仕上げにパルメザンチーズをかけると、よりカルボナーラ感を感じていただけます。

カルボナーラ風フレンチトーストのレシピ④もっと手軽に作るには?

引用:cookpad.com

卵液に浸す手間も時間もない…という方は、こちらのレシピを試してみてください!トースターで焼くので手間もかからず、あっという間に出来上がりますよ。

①まずは、卵を白身と黄身に分け、白身に牛乳を混ぜて卵液を作ります。
②食パンの耳の部分に沿うようにマヨネーズをぬり、その中に卵液を流し込んで、中央に黄身とスライスチーズをのせてください。あとは塩こしょうを振りかけてトースターで焼くだけ!

トッピングに炒めたベーコンは欠かせませんが、この方法ならとっても簡単にカルボナーラ風フレンチトーストを作ることができます♡

いかがでしたでしょうか?
じわじわと話題を集めている、カルボナーラ風フレンチトーストのレシピとアレンジ方法をご紹介しました。
デザートのイメージだったフレンチトーストが、主食に!ぜひ参考にしてみてくださいね。