セレブにモデルに大人気♡憧れのハットブランド『MAISON MICHEL』

ファッション

さぁさぁ、もうすぐ夏も終わりですね!
私も先日バカンスを兼ね、香港でのんびりしてきました♪
そこで大活躍なのが、『メゾンミッチェル』のストローハット。
被っているだけで、全身コーデをクラスUPしてくれる、まさに夏の避暑地に必須のアイテムです。
さらに被っているとどのブランドか、よく聞かれるので、さっそくそのブランドについてご紹介したいと思います。

miwakamise
miwakamise
2015.09.06

セレブ愛用のハットブランド MAISON MICHEL(メゾンミッチェル)

出典:www.joyuubo.com

もともとCHANELのハット&ジュエリー担当のデザイナーさんだったLaetitia Crahayによるブランド・MAISON MICHEL(メゾンミッチェル)。

シャネルと同じ工房(アトリエ)で作られるので、こんなにも繊細で精密なデザインなんです。セレブにも愛され、ミランダ・カーや、ヴィクトリアベッカム、ロージー・ハンティントン、アレクサ・チャンも愛用中。

被ると一気にオーラ、何割増しでしょうか?
上品な華やかさを思わせる、クラシックでフェミニンなデザインが特徴のハット。言わずと知れた、一生モノのハットです!

あの、シャネルのデザイナー・カールラガーフェルドも、認めるデザイナーの一人です★

ハットブランドMAISON MICHEL(メゾンミッチェル)①今シーズンのカタログも話題のモデルを起用!

出典:www.disneyrollergirl.net

2015年春夏は5人のモデルにインパイアされたハットデザインを展開!

「karlie」カーリー・クロス
あのミュージックシーンでタイトルを総なめした歌姫のテーラー・スウィフトがひとめぼれしたモデル『カーリー・クロス』をイメージしてつくられたハット。キャップ系のストローハットで上品さはメゾンミッチェルらしいですよ。

「kendall」ケンダルジェンナー
お騒がせ一家カーダシアン一家のモデルで今、姉キム・カーダシアンを抜きさったモデル・ケンダルジェンナーのイメージのハット。正統派の中にもモダンなバランスを兼ね備えているデザインです。

「poppy」ポピー・デルヴィーニュ
カーラ・デルヴィーニュの姉で、ソーシャライト&モデルとして活躍する『ポピー・デルヴィーニュ』、最近結婚したばかりのポピー・デルヴィーニュ。ウェディングドレスもカーラのドレスも「シャネル」のものでした。キャップ系で後ろに上品&繊細のレースのカバー付きで素敵です。

「cara」カーラ・デルヴィーニュ
「バーバリー」、「シャネル」、「 H&M」などのキャンペーンなど多岐にわたり、活躍するNO,1のモデルさん!また、女優としても活動しています。カジュアルでキッシュなシーンには必ずと言っていいほど、掲載されるNo,1のファッショニスタです。
ハットデザインはキャップ系プラス……レースがとても素敵です。

「anja」アンジャ・ルービック 
伊VOGUE誌など多くの雑誌の表紙を飾ったりLOUIS VUITTON(ルイ・ヴィトン)や、HERMÈS(エルメス)、CHANEL(シャネル)、Christian Dior(クリスチャン ディオール)
など多数のアッパーブランドのショーに出演中。今年30周年の世界的に有名ファストファションの「FOREVER 21」アンバサダーに起用されたモデルさんです。キャップとハットデザインで、メッシュ部分がモードなメッシュレース。

見た目には、わかりにくいですが、ラビットファーや、黒のグログランテープ、シルク製のレース、サテンテープ、ヴェルベットリボンをあしらったクラシックで斬新なハットが多いです。

ハットブランドMAISON MICHEL(メゾンミッチェル)②取扱店は、名だたるセレクトショップ!

出典:modagid.ru

リステアをはじめ、表参道のドゥロワーや、アパルトモンドゥーズィエムクラスなどで扱われてます。

ストローハットで、50000円台。
ウサ耳(レース)で30000円台。

とにかくベースのハットデザインが美しく、ハットの山が高く美しいです。

これを購入したなら、他のものはかぶれない!って気持ちになります。

『M』のマークも素敵。
一生に一度の買い物に最適です♡
「このハットを女性にプレゼントする男性になってみたい!」ですよね。

MAISON MICHEL

ハットブランドMAISON MICHEL(メゾンミッチェル)③ラフな着こなしもハットでランクアップ!

今シーズンだからこそ、シンプルコーデに『小物を盛るスタイル』を提案です。

白シャツ&パンツのシンプルなモノトーンコーディネートに、トレンドカラーでシックな色「グリー&ブルー」のハットで彩ったり……

Tシャツに黒のテーラードパンツに、黒ハットをプラスしたり、ジーンズに一点豪華な『MAISON MICHEL』のハットを盛ってみるなど、さりげなく大人なカジュアルスタイルを提案します。

なんといっても、ハットとリボンのオーダーが出来たりして、世界でひとつの自分だけの帽子をつくれるのもいいですよね♡
ぜひ、憧れのハットブランド「メゾンミッシェル」本店のパリでTRYしてみてください。


 

ファッションの歴史はたった100年やそこらだけど、「ハット文化」は100年以上貴族が存在する時代からあるもので、歴史は相当古いんです。

やはりハット、されどハット、今から買うもの、一度は一生ものをTRYしてみてもいいかなって思いますよ。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。