アイメイクはネコ目×イヌ目で甘辛ミックスがオススメ♡

美容

皆さんは、アイメイクに悩んでいませんか?
少しイメチェンがしたかったり、少し何かを取り入れようと思っているならば、甘めのイヌ目と、小悪魔なネコ目の甘×辛ミックスがオススメです。
さっそくネコ目×イヌ目の甘辛ミックスアイメイクの方法をご紹介します!

甘辛ミックスのオススメアイメイク① アイシャドウ

アイシャドウは、ブラウンパレットがオススメです。上まぶた全体にいつも通りにつけて下さい。その後に、少しテクニックを加えていきます。

上まぶたをいつもの様に仕上げたら、まず涙袋を作っていきます。
この時に、ブラウンパレットの中間色でつけます。

その後に、下まぶた4分の1をパレットの一番濃い色で、塗り、タレ目を作ります。

一番濃い色でタレ目を作ったら、上まぶたの目尻を跳ねあげて書きます。
ここで気をつけなければならないのが、上まぶたと下まぶたのラインを繋げないことです。

甘辛ミックスのオススメアイメイク② アイライナー

引用:saita.net

次にアイライナー。アイライナーは、ブラックよりもブラウンがオススメです。優しく入ります。

ブラウンのアイライナーを全体に入れていきますが、インラインもしっかり入れると、より印象的な目元になりますよ。

次に、ブラウンのリキッドアイライナーで、目尻の跳ね上げに、サッと重ねます。ここでも、上ラインと下ラインを繋げないように気をつけて下さい。

甘辛ミックスのオススメアイメイク③ マスカラ

引用:store.maybelline.co.jp

次にマスカラです。マスカラは、根元からしっかり上がるタイプのものを使いましょう。根元から立ち上がれば、ビューラー要らずで、時短になります。

マスカラの重ねづけで、ダマにならないように注意し、コームなども上手く使うと、美しい仕上がりになります。ホットビューラーなども良いと思います。

マスカラは、幾つか種類を持っていると、色々直し目元を演出できます。
仕上げボリュームタイプのもので、目尻を重ねると、ネコ目が際立ちます。

甘辛ミックスのオススメアイメイク④ 最後のひと手間にカラーライナー

引用:www.kireicom.co.jp

仕上げにカラーライナーを使います。このカラーライナー、なかなか皆さんお使いになられていないようですが、実は、すごくもったいないのです。
カラーライナーは単独で使うよりも、仕上げで使うのがオススメですが、仕上げに使うと、潤んだ仕上がりになります。全然違う‼︎

と驚いてしまうかも。是非使ってみて下さい。ボルドータイプが優しい感じで、イヌ目にしてくれるので、良いと思います。ブルーや、グリーンも目がクリアに映り、使い分けできます。
このカラーライナーを下目尻4分の1に引きます。

これで、小悪魔ネコ目×タレ目なイヌ目の甘辛ミックスアイメイクの出来上がりです♡

いかがでしたか?
ただ甘いだけじゃなく、そして強いばかりでもない、どちらの良い部分を兼ね備えたアイメイクを試してみてはいかがでしょうか。
今までとは、ちょっとイメージが変わった目元にチェンジしてみると新しい自分に会えるかもしれません。
コツをつかめば簡単なので、さっそくトライしてみて下さいね!