努力を無駄にしないために!筋トレ後に意識したい食事方法とは?

グルメ・レシピ

美しく健康的な体のためには、“筋力”は必要不可欠。最近では、ジムやトレーニングに通って体を鍛える方が、増えてきていますね。

しかし、筋力upには運動とたんぱく質が必要と分かってはいても、どんなタイミングで何を食べたら良いか、分からない方も多いのではないでしょうか?今回は、そんな方に知ってほしい、運動後の食事方法のポイントについてご紹介します☆

筋トレ後に意識したい食事方法①筋トレ後の食事の大切さ☆

そもそも筋肉は、筋組織を破壊して回復する過程を繰り返すことで、増えていきます。つまり、トレーニング後は筋組織が壊れている状態です。

このときに、効率よく回復させるような栄養を体に取り込まなければ、逆に筋力が下がってしまうこともあるんです。

運動を行っているのになかなか筋肉がつかなかったり、なかなか体重が落ちない、というときには、筋トレ後の食事方法に問題があるのかもしれません☆

筋トレ後に意識したい食事方法②運動30分以内には、消化に良いドリンクを♡

引用:r.gnavi.co.jp

筋トレ後に意識したい食事方法。まずは、運動30分以内に素早く摂りたい栄養素をご紹介します。

運動直後は、血液が筋肉に集中しているため、内臓へ送られる血液が不足しています。そのため、胃腸の働きも滞り、消化しにくくなっている状態に。

そんなときには、消化が良く、更には疲労回復に効果的な“クエン酸”を含んだドリンクを飲みましょう。

柑橘類にはクエン酸がたくさん含まれているので、果汁100%オレンジジュースなどがオススメです。また、リンゴ酢や黒酢を豆乳などで割って飲むのも良いですよ。

体を冷やしたくない方は、梅干しのお湯割りなどもオススメです♡

筋トレ後に意識したい食事方法③2時間以内に、たんぱく質をたっぷり摂りましょう♡

ドリンクで素早く栄養補給をしたら、2時間以内にしっかりとした食事を摂りましょう♪

トレーニング後に必要な栄養素は、たんぱく質、糖質ビタミン、ミネラル。これらをバランス良く、10品目を目安に取り入れるのがベターです。

特に意識したい栄養素は、“たんぱく質”。血や筋肉のもととなるたんぱく質をたくさん摂ることで、傷ついた筋組織を早く、強く回復させましょう。

また、たんぱく質の吸収を助けるアミノ酸も同時に取り入れると、更に◎です!

筋トレ後に意識したい食事方法④たんぱく質をより効率的に吸収するために

たんぱく質やアミノ酸の他にも、ビタミンやミネラルをバランス良く摂ることも、大切なポイント。

卵や大豆製品、豚肉などに含まれるビタミンB1やB2は、たんぱく質の分解やエネルギー代謝を促してくれます。また、ブロッコリーやじゃがいもなどのビタミンCは、筋肉や血、骨を作るのに効果的です。

ミネラルとは、亜鉛や鉄分、カルシウムなどのこと。魚介類や海藻類、ナッツ類に多く含まれるので、積極的に食事にプラスしていきましょう♪

いかがでしたでしょうか?運動後に摂りたい、筋力upのための効率的な食事方法をご紹介しました。
せっかくのトレーニングが無駄にならないように、ぜひ意識的に必要な栄養素を食事から摂取してくださいね♪