キャサリン妃でさえも……芸能人ママが語った子育ての苦悩が心に響く

Cover image: www.royal.uk

赤ちゃんが産まれて幸せなはずなのに、初めての子育ては辛くて大変で……。2人きりの世界に閉じ込められてしまったかのようで、孤独になりますよね。

それは、芸能人のママだって同じこと。芸能人ママたちは、どんな悩みを抱えて、どんな風に解決していったのでしょうか。

キャサリン妃「全ての母親があなたと同じ経験をしている」

www.stuff.co.nz

3歳のジョージ王子と2歳のシャーロット王女のママである、キャサリン妃。

お手伝いさんはいるものの、王室という伝統的な枠にとらわれず、私たちの普段の生活と同じような子育てをされています。

そんなキャサリン妃も、子育ては孤独だと語っています。

「育児をしていると、隔離されたように感じる。でも多くの母親たちが、今あなたが経験していることと同じことをくぐり抜けている」

と、ママたちを励ますキャサリン妃。

みんなが通り抜けていることなんだと考えれば、少しは気がラクになるかもしれませんね。

芸能人ママが語った子育ての苦悩▶︎里田まいさん「1人じゃ無理。過ぎてしまえば過去」

アメリカで子育てをされている、里田まい(さとだまい)さん。

異国の地で、さらに初めての子育てとあって、ブログでは「いっぱい泣いた」と告白しています。

そんな時、救ってくれたのはママ友だったそう。

不安なことやわからないことがたくさんあって

1人じゃ無理だったから

彼女がいてくれて

家族や周りの友人たちがいてくれて

それでもいっぱいいっぱいだったけど、

周りに救われながらやってこれました。

出典: https://ameblo.jp/satodamai/entry-12268798988.html


ブログでは最後に、

「ちゃんとなんとかなるんだね。過ぎてしまえば過去。」

とママたちを勇気づけてくれています。

芸能人ママが語った子育ての苦悩▶︎くわばたりえさん「何してもイライラ。1人で頑張ったらアカン」

ameblo.jp

1日中泣いていたというくわばたりえさんの息子さん。

旦那さんが「手伝う」と言ってくれているのに、「産休中の私が休んではいけない」と考えていたそう。

しかし、疲労とイライラが募っていき……最終的には、旦那さんに泣きながら気持ちを打ち明けたことで、ラクになったのだそうです。

誰も周りに居ないから 頑張らないと!と しんどいと思う

でも 誰でもいいから

電話して 育児の話以外をするだけでも 違うと思う。

旦那さんに 育児がしんどい

って言っていいと思う。

1人で 頑張ったらアカン

私が アカンかった。

たった数ヵ月の育児で 弱音吐くなんて…

って思わなくていい

ママになって たった数ヵ月やん

弱音吐いて普通やん♪

出典: http://ameblo.jp/kuwabata0324/entry-12012125664.html


辛い気持ちは、誰かに吐き出すだけでラクになるんですね。

芸能人ママが語った子育ての苦悩▶︎虻川美穂子さん「分かっているけど心配。私は私のやり方で」

ameblo.jp

完全母乳にこだわるあまり、体が疲れすぎておっぱいがでないこともあったという虻川美穂子(あぶかわみほこ)さん。

布団のかけすぎや、クリームのぬりすぎを友人に注意され、毎日あたふたしていた様子がブログから伺えます。

周りのママたちや育児書のようにはいかないと実感したとき、「私は私でしょうがないから、このスタイルでやるしかないか」と割り切ることに!

子育てには正解がない、といいますが、情報に振り回されると疲れてしまいますよね。

基本的な知識はもちろん必要ですが、自分のペースで、周りと比べないことも大切です。
芸能人のママたちも、私たちと同じように、子育ての苦悩や孤独と戦っていたことが伺えますね。

実は、産後はホルモンの影響で、孤独感やストレスを感じやすくなっているそう。

「自分を責めずに、完璧主義は捨てて、周りに頼る!」が子育てのコツですね♪

芸能人ママ 子育て 苦悩 里田まい(さとだまい) くわばたりえ 虻川美穂子(あぶかわみほこ)

↑「いいね」すると4yuuu!の最新情報が届きます♪
この記事を書いた人

Rei Tanaka

3歳の息子のママです!
ママに役立つ情報を発信したいと思います♪よろしくお願いします。

>もっとみる