可愛すぎる!今大注目の森星ちゃんにclose‐up☆

ファッション

TVで一目見た時からファンになってしまったモデルの森星さん。
家柄、学歴と正統派セレブな経歴と抜群のプロポーションを持ちながら、ポップでクールなアイテムをとりいれたセンスのよい私服ファッションをInstagramで公開するそのギャップに魅力を感じます。Hanachu読者モデル、CanCam専属モデルを経て、TBS「王様のブランチ~ピカ1ガール」など活躍の幅を広げて躍進中の星さんの魅力をまとめてご紹介したいとおもいます。

PROFILE

お姉さんの泉さんは、オスカープロモーション所属ですが、星さんはボン イマージュ所属。モデルの福島 リラさん、松島 エミさん、SONOMIさん、オードリー亜谷香さん、なども所属しているモデルエージェントです。

プロフィールは、身長175cm、バスト82㎝、ウエスト57㎝、ヒップ87㎝、足のサイズ24.5㎝、と公開されています。
VOGUE girl、Numero TOKYO、WWD、25ans、SPUR他複数のモード誌やTBS「王様のブランチ~ピカ1ガール」他 映画 青いソラ白い雲-主役リエ役で女優として活躍もしています。

また、先日3月7日に開催された神戸コレクションでは、N°21、阪急、VICKY のスタイリングでランウエィに登場し会場を沸かせました。
http://www.kobe-collection.com/2015ss/report/?guesttag2015ss=2015ss-guest302

xxhikarixxをチェックしよう!

森星 (Hikari Mori) ちゃんのインスタグラムxxhikarixxでは、撮影風景や、ハイブランドのパーティーの様子、モデルのお友達とのお茶や、ネイル、コーディネイトなどがUPされてます。
https://instagram.com/xxhikarixx/

現在フォロワー92.500人、投稿数は1,064(2015年3月13日現在)

「I wake up every morning, close my eyes and pick one message and start my day.」
毎朝目を閉じて、1枚選んでいるというメッセージボトルを紹介したり、森家5人兄弟の次兄 森 勉さんがデザイナーとして出がけるメンズブランド "White Raven"(ホワイトレーベン)でのコーディネイトを紹介したりもしています。

サブカルチャーから派生するアイディアを軸に、エレガントとストリートをMIXさせたコレクションには女性も着れるTシャツもラインナップされています。

出没先は、オシャレな北欧雑貨屋さん

Flying Tiger Copenhagen(フライング タイガー コペンハーゲン)でギフトを購入したことがインスタグラムに紹介されていました。
http://www.flyingtiger.jp/

ヒゲアイテムや、ポテトのノート、リップモチーフなどカワイイ文房具や雑貨などをそろえてのギフトだったようです。

1995 年に北欧デンマーク・コペンハーゲンで誕生し、現在ではヨーロッパを中心に世界 25 ヵ国 411 店舗を展開するZebra Japanが運営する、ファンライフスタイル雑貨ストア『Flying Tiger Copenhagen(フライング タイガー コペンハーゲン)』。
表参道のショップオープン時には長蛇の列でその人気ぶりに驚きましたが、最近はだいぶ落ち着いてお買いものもしやすくなりましたね。

リーズナブルで楽しい雑貨がそろうライフスタイルブランドなので、ショップにいるだけでワクワクします。星ちゃんとお揃いの雑貨もゲットできるかもしれません。

ネイルのデザインを参考にしたいっ☆

インスタグラムには、星ちゃんのポップなデザインのネイルが度々紹介されています。
「Check out my nails!」というメッセージとあわせて紹介されていたネイルが印象的でした。

”Stay hungry”
スティーブジョブズが生前スタンフォード大学の学生に向けて行ったスピーチにも「stay hungry, stay foolish」という言葉が引用されていました。
締めくくりの言葉として強烈な印象を与えた未来潤沢な若者に贈られたエールの言葉。

星ちゃんもモデルだけにとどまらず、名前の通り、スターとして輝いていく決意を手元を見るたびに胸に刻んんでいるのかもしれませんね。

3月14日~全国で順次公開される映画「ディオールと私」。
http://dior-and-i.com/

先日開催された
「クリスチャン・ディオール」のアーティスティックディレクターであるラフ・シモンズ氏と、オートクチュール界の裏側に迫ったドキュメンタリー映画の試写会後のインタビューでは、
「裏方にすごく興味を持った。いつかはやってみたい」とクリエイティブな世界を意識した発言もしていたので、日本のみならず世界で活躍する可能性も高いかも!?

HANAE MORIのデザイナー森英恵氏の作品に蝶のモチーフがあしらわれているのが印象的ですが、フラワーモチーフが好きだという森星ちゃんはもしかしたら小さいころから洗練されたものに触れて、御祖母様の影響を自然に受けているのかもしれません。
伝統あるブランドを継承し、現代の私達に受け入れられるように星ちゃんのセンスが発揮される日がやってくるのが楽しみですね。
これからも星ちゃんの活躍をファンの1人として応援していきたいとおもいます。
みなさんも”Stay hungry”なあふれんばかりのエネルギーを見守ってみたいとおもいませんか?