あの”おにぎらず”が進化!可愛いお弁当「デコおにぎらず」とは?

グルメ・レシピ

いまやお弁当の定番ともなった「おにぎらず」♡
いろいろな具材をサンドして楽しめるおにぎらずを、みなさんも一度は作ってみたことがあるのでは?
そんなおにぎらずが、今は「デコおにぎらず」として進化しているんです!

平林玲美
平林玲美
2015.12.19

お弁当に作りたいデコおにぎらず①まだまだ人気のおにぎらず♡

出典:www.newsch.info

2014年からブームに火がついた、おにぎりの進化系”おにぎらず”♡

朝食にもお弁当にもピッタリなおにぎらずは、今年もまだまだ大人気!手を汚さずに作れることや、切れ目から具材が見えることで、見た目もキュートなところもおにぎらずの魅力です。

さらには、おにぎりよりも具材が多様に詰められ、栄養バランスも保てることで人気が広がっています♪

お弁当に作りたいデコおにぎらず②おにぎらずの進化「デコおにぎらず」♡

そんな”おにぎらず”がさらに進化して、今は”デコおにぎらず”として人気なことをご存知ですか?

通常のおにぎらずの表面を、海苔やゴマなどでデコレーションするのが、”デコおにぎらず”です♡
たとえば、卵焼きを具材にして海苔やゴマで顔を描いてひよこにしたり、ウインナーを具材にして顔を描き、うさぎやねこにしたりしてもキュートです。

とっても可愛いデコおにぎらずは、お子様にも喜ばれること間違いなしですね。

お弁当に作りたいデコおにぎらず③デコおにぎらずは、海苔の部分も◎

出典:cookpad.com

デコおにぎらずは、具材だけでなく、海苔の部分にもデコレーションをすることができます♪

まずは通常の作り方でおにぎらずを作り、海苔の表面をカットして、動物やキャラクターの形にくり抜いていきます。時間がないときには、星やハート形にするだけでも可愛いですね♪

または、文字形にくり抜いて、メッセージおにぎりにするのも◎
おにぎらずは表面が平らなので、海苔をカットするのも楽々です。

お弁当に作りたいデコおにぎらず④不器用さんは、仕上げにデコレーションでOK♪

簡単にできるおにぎらずですが、時間がなかったり、細かい作業が苦手という不器用な方には、仕上げのデコレーションでも可愛く仕上がりますよ♪

いつも通りのおにぎらずを作ったら、一つずつラップで包みます。このとき、ラップをできるだけシワができないように、ピタっと包むのがポイント。ここにシールを貼ってデコレーションすれば、簡単キュートなデコおにぎらずが完成!

また、チーズや人参などを型でくり抜いておき、ラップで包む際に海苔の上にのせて一緒に包むのも、手軽でオススメです。

いかがでしたでしょうか?
人気続行中の「おにぎらず」の進化系、”デコおにぎらず”をご紹介しました。
いつも通りのおにぎらずに一手間加えるだけでとってもキュートになるので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。