2017年注目のイケメン俳優♡家族を支える「高橋一生」さんの素顔

子育て・ライフスタイル

最近ではドラマ『カルテット』(TBS)や、NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』にも出演するなど、人気急上昇中の俳優・高橋一生(たかはしいっせい)さん。

ミステリアスな雰囲気ですが、バラエティー番組などで徐々に分かってきたプライベートに迫ります!

Rei Tanaka
Rei Tanaka
2017.02.06

2017年の注目俳優♡高橋一生さん①大人の色気たっぷり!

ドラマ『カルテット』(TBS)に出演している高橋一生さんは、色気たっぷりのモテ男役として今、人気急上昇中♪

さらに、“優しい声”にも定評がある高橋一生さん。

ジブリ映画『耳をすませば』では、“天沢聖司”役の声優をしていたとして話題になりました。

ちなみに、1991年公開の『おもひでぽろぽろ』でも、クラスの男子役ではありますが、声優を担当されています。

そんな高橋一生さんは、実は芸歴27年目で、10歳の頃から活躍されているんです!

現在は36歳になり、実力派俳優として注目されていますが、ここに至るまでには、プライベートでもいろいろな苦労をされてきたようです……。

2017年の注目俳優♡高橋一生さん②5人の異父兄弟を支える「一家の大黒柱」

バラエティ番組で、複雑な家庭環境を告白した高橋一生さん。

幼稚園のときにお父さんを亡くし、5人の異父兄弟の長男として家族を支えてきたことを明かしました。

5男とは18歳も離れており、弟のオムツ替えもしていたのだとか!

それからお母さんも他界され、一家の大黒柱としての思いが強くなった高橋一生さん。

まだ未成年の弟がいるため、ブレイクしてからも弟たちのためにお金を使い、面倒を見ているようです。

過去のインタビューでは、「恋愛より仕事なので、結婚願望はない」と語っていましたが、面倒見がいいステキな旦那さんになりそうですね♡

2017年の注目俳優♡高橋一生さん③健康的な自炊が基本♪

高橋一生さんは、基本的に自炊をするのだそう。

外食はめったにせず、和食料理を得意としているようです。

中でもよく作っているのが「煮物」で、グルメドラマに出演した際には、バジルソースやバターソースなどの作り方を聞いて家で試してみるなど、とにかく自炊にこだわっています。

さらに、白米よりも玄米が好きだという高橋一生さん。

「玄米の方が、味や噛みごたえが好きだから」と語っていますが、健康志向な男性はとてもステキですね♡

2017年の注目俳優♡高橋一生さん④My包丁に鍋奉行……食べ方にもこだわる!

プライベートでは“鍋奉行”だという、高橋一生さん。

鍋の最後に食べる「おじや」や「うどん」が大好きで、「おつゆ」は残しておくよう、みんなに声をかけるんだそう!

「おつゆ」を器につぎ足ししないか見張り、つごうとすると注意するほどマメな性格のようです。

さらに「料理が楽しくなってきた」という高橋一生さんは、My包丁を持つほどキッチンツールもこだわっている様子。

レシピを書くために、自分の作った料理の写真を撮って記録しているんだとか!

主婦顔負けのこだわりっぷりが伺えますね。

2017年の注目俳優♡高橋一生さん⑤恋愛は「ずるいんです」?

テレビ番組で、「好きな人にはアタックする?待つ?」 といった質問に、

「僕ね汚いんですよ。なんとか好きにさせます。」

と返した高橋一生さん。

実際にどんなテクニックを使ってきたのか気になりますが、その一言でメロメロになってしまった女性も多いのでは?

自信たっぷりでイケメンで、さらに家庭的な面も持つ、パーフェクトな高橋一生さん。

これからも、メロメロになってしまう女性が続出しそうですね♡

ミステリアスな印象を持つ高橋一生さんですが、5人の異父兄弟を支える長男として、とてもしっかりされた方ということが分かりました。

自炊や料理のこだわりも、家族を支えることがきっかけだったのかもしれませんね。

誠実でイケメンでありながら、マルチな才能を持つ高橋一生さんは、2017年の注目俳優、間違いなしですね♪

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。