じゃがいもがオシャレに変身!簡単で美味しい「ポテトスタック」とは

グルメ・レシピ

新感覚のじゃがいも料理、「ポテトスタック」をご存知ですか?
積み重ねられたスライスポテトが目にも楽しく、じゃがいも一つで付け合わせにもメインにもなる、万能なお料理なんです♪

じゃがいもがオシャレに変身「ポテトスタック」の作り方①ポテトスタックとは?

引用:steelehousekitchen.com

「ポテトスタック」とは、スライスしたじゃがいもに味をつけ、積み重ねて仕上げる、目にも楽しいポテトグラタンのこと。

“スタック”とは「積み重ねられている」という意味で、その名の通り、綺麗に積み重ねられたポテトスタックは、海外のレストランでも提供される定番メニューです。

味付けは、ハーブやチーズ、スパイスなど身近なものが多いので、実はご自宅でも簡単に作ることができるのです♪

じゃがいもがオシャレに変身「ポテトスタック」の作り方②レシピは?

引用:ya-masterica.ru

それでは、ポテトスタックの作り方をご紹介します♡

まずは、じゃがいも(8個)をスライサーでスライスし、ボウルに入れて塩胡椒で味付けをしたら、バター(45g)とパルメザンチーズ(大さじ2)、ガーリックパウダー(小さじ1)、バジル粉末(小さじ1)を加えてよく和えます。

カップケーキ型に一枚ずつ積み重ね、190度のオーブンで一時間。焼き色がついたら型をはがし、パルメザンチーズをふりかけて完成です♪

じゃがいもがオシャレに変身「ポテトスタック」の作り方③トッピング♡

基本のポテトスタックができたら、ぜひお好みでアレンジしてみましょう♪

下味のハーブは、バジルやタイム、ローズマリーなど、お好みのものに変えてもOK!
トッピングにハーブを飾れば、さらにおしゃれに仕上がりますね。

お肉料理やお魚料理の付け合わせにしても良いですし、ポテトスタックのトッピングに、ミートソースやトマトソースなどをかければ、立派なメイン料理にもなりますよ。

じゃがいもがオシャレに変身「ポテトスタック」の作り方④お好みのアレンジで楽しもう♪

ポテトスタックは、材料をじゃがいもからサツマイモ、たまねぎ、人参などに変えて楽しむのも◎

サツマイモならば、クリームチーズやはちみつ、ドライフルーツなどをトッピングすると、スイーツ感覚でいただけます。

さらに焼き加減を変えて、お好みの食感に仕上げることもできます。チーズの量を増やしてカリカリに焼けば、おつまみにもなりますし、柔らかいものがお好みならば、少量の生クリームを加えてみてくださいね♡

いかがでしたでしょうか?
じゃがいも一つで目にも楽しいメイン料理に仕上がる、「ポテトスタック」をご紹介しました♡
トッピング次第でアレンジの幅も広がります。ぜひ1度作ってみてくださいね。