調味料だけじゃない。主婦の味方!お塩で簡単にお掃除する方法

グルメ・レシピ

どのご家庭にも必ずある、塩。
実は、塩って調味料としてだけじゃなく、主婦が困った時に助けてくれるんです。
たとえば、お部屋の汚れや染みを、塩で取ることができることをご存知でしたか?

お塩で掃除♪おすすめの方法①キッチンをピカピカに!

引用:www.sunmalt.jp

実は、お塩で金属製品をピカピカに磨くことができます。

塩、小麦粉、酢を同じ割合で混ぜ、スポンジなどに付けて磨くだけです。曇りやすい蛇口など、金属製品なら何でもピカピカになります。

煮物などを作ったときに、鍋底に焦げ付いてしまったりすることもありますよね。食べ物が焦げてこびりついてしまったら、すぐに塩をかけましょう!

焦げが剥がれやすくなりますよ♪

お塩で掃除♪おすすめの方法②フライパンのメンテナンスに☆

フライパンや鉄鍋のメンテナンスにも、お塩が大活躍です!

油(植物油でも可能)と塩を混ぜるだけで、メンテナンスに使うことができます。

綺麗にメンテナンスするコツは、なるべく鍋やフライパンが温かいうちに掃除をすること。ただし、テフロン製のフライパンなどには使用しないでくださいね。

長く綺麗に使いたいフライパン。料理を作るのに使うフライパンには、薬品などよりも、塩のほうが安心して使えますよね。

お塩で掃除♪おすすめの方法③染みとりにも!

カーペットにできた染みってなかなかとれないですよね。子供がいると気付くと染みが増えていたりします。

そんなときは、塩、酢、ホウ砂を同じ量ずつ混ぜ、歯ブラシなど付けて染みの部分をブラッシングしてみてください!あとは濡れ布巾などで綺麗にして、乾かして完了です。

飲み物をこぼしてすぐであれば、もっと簡単に綺麗にできます。こぼしたところに塩をザッとかけて乾くまで放置し、最後に掃除機で吸い取るだけで綺麗になりますよ♪

お塩で掃除♪おすすめの方法④コップを綺麗に!

寒い時期は温かい飲み物を飲みますよね。ただ、温かい飲み物を飲むと困るのが、コップに残る"茶渋"です。

あなたが使用しているコップにも、茶渋がありませんか?そんな茶渋も、塩で綺麗にすることができます。

方法は簡単!塩でこすり洗いをするだけです。洗剤ではなかなか取れなかった茶渋が、みるみるうちに綺麗になります。

こんな簡単に取れるなら嬉しいですよね♪

私も早速試しましたが、真っ白!とまではなりませんでしたが、パッと見、茶渋がないようにみえるくらいには綺麗になりましたよ。もっと早くやっていればよかったと思いました。

お塩が調味料だけじゃなく、こんなに活躍するものだってご存知でしたか?
扱いも簡単ですし、なにより薬品に頼らなくていいので安心ですよね!
我が家もやんちゃな息子がいるので、塩で掃除してみようと思います。是非お試しください♪