寒〜い冬に飲みたくなる!身体を温めてくれる美味しいお茶4選♪

グルメ・レシピ

身体を冷やすお茶と、温めるお茶があることはご存知でしょうか?
一般的に、緑茶などの発酵させていないお茶は身体を冷やすお茶と言われています。では身体を温めるお茶とは、どのようなものがあるのでしょうか?
今回は、寒い季節に飲みたい身体を温めてくれるお茶についてご紹介します!

身体を温めるお茶①カリン茶

引用:store.shopping.yahoo.co.jp

カリン茶は、韓国に昔から伝わる伝統的なお茶のひとつで、ハチミツとカリンをブレンドした甘いお茶です。

お水や炭酸で割って飲むのもさっぱりしていて美味しいですが、寒い季節は、温かいお湯割りがオススメです。

カリンに含まれる「カリンポリフェノール」は冷え性の改善に効くほか、喘息や風邪といった喉の病気にも効果的なんですよ。甘くて飲みやすいので、お子さんも一緒に楽しめそうですね♡

三和蜂蜜カリン茶500g

¥620

販売サイトをチェック

身体を温めるお茶②よもぎ茶

よもぎは、日本で昔から愛されている食べ物のひとつです。昔は薬としても重宝されていたんだとか。

よもぎの成分は血液の成分と分子構造が似ているため、摂取することで抹消血管を拡張させながら、体の隅々までサラサラの血液を運んでくれます。その結果、血流が良くなり代謝が上がるそうです。だからこそ、冷えに効果的なお茶なんですね!

飲み口は少しクセがありますが、大人なら美味しくいただけるので、これなら続けられそうです♡

◆新よもぎ茶(極上)80g×4袋
定価:7500円

新よもぎ茶(極上)80g×4袋 (sale)

¥6,804

販売サイトをチェック

身体を温めるお茶③三年番茶

三年番茶とは、茶葉を寝かして熟成させ、完成までに3年かかるお茶のことです。

長く寝かせることで、カフェインが少なくなっているそうです。熟成をさせているので、普段のお茶よりもかなり濃厚な味わいです。

また、お値段も通常より少々高めなのが特徴です。
アルカリ性で血液がサラサラになるため、こちらのお茶もよもぎ茶同様に血流が良くなり、身体が温まる効果が高いそうです。

身体を温めるお茶④プーアル茶

引用:www.nityuten-unran.com

プーアル茶は中国茶の一つで、脂肪の吸収を和らげる効果が注目されて、「痩せるお茶」と話題になったことはご存知でしょうか?

そんなプーアル茶は、身体を温める効果もあるため、冬の寒い時期に飲んで欲しいお茶のひとつなんです。ダイエット効果も期待できるので、寒い時期のダイエットのお供にオススメです。

独特の味わいは、飲み続けるとクセになるおいしさですよ♪

プーアール熟茶

¥3,500

販売サイトをチェック

いかがでしょうか?
今回は、身体を温めるお茶についてご紹介しました!
本格的に寒くなるので、マイボトルに入れて持ち歩いてみてはいかがでしょうか?