ママの定番アイテム♡Ergobaby(エルゴベビー)の抱っこ紐

子育て・ライフスタイル

ママの定番アイテムと言えば、Ergobaby(エルゴベビー)の抱っこ紐。
今回はErgobaby(エルゴベビー)の抱っこ紐の新商品、360(スリーシックスティ)をご紹介します。

ママの定番アイテム♡Ergobaby(エルゴベビー)の抱っこ紐①エルゴベビーって?

引用:akachantown.com

Ergobaby(エルゴベビー)・ベビーキャリアは2003年にハワイ・マウイ島で、「もっと、ずっと抱っこしたい」という母親の思いから誕生したブランドです。

私も愛用者の1人ですが、他の抱っこ紐と比べても赤ちゃんの収まりがとても良く、本人もとても快適そう♡

そして何よりも抱っこしているパパ・ママへの負担が少なく、長時間の活動もへっちゃらです!

デザインやカラーバリエーションも非常に多く、現在50カ国以上の国で販売され、沢山の親に選ばれているオシャレな抱っこ紐です。

ママの定番アイテム♡Ergobaby(エルゴベビー)の抱っこ紐②前抱きが出来る!

引用:www.sevencolors.biz

360(スリーシックスティ)ベビーキャリアは、360度全方位で抱っこができるErgobaby(エルゴベビー)の最上級モデルです。対面抱き、腰抱き、おんぶ、そして最大の特徴である前向き抱きが出来るようになりました♡

赤ちゃんは成長と共に視界が広がるにつれ、外の世界にも興味津々!前抱きにも抱っこできることで、お母さんと同じ目線で外の世界を楽しむことが出来るのです。

いつものお散歩やお買い物も、赤ちゃんにとっては新鮮なお勉強の場になること間違いナシ!ですね。

ママの定番アイテム♡Ergobaby(エルゴベビー)の抱っこ紐③お尻のホールド感がすごい!

引用:www.dadway-onlineshop.com

「360(スリーシックスティ)ベビーキャリア」は、装着した直後にベストポジションが決まるので、サッと手早く身に付けることが出来ます。

綿の入ったふっくらとしたポケットがカップ状に開いて、赤ちゃんのお尻を包み込んでくれるのです。だから、赤ちゃんをポン!と入れるだけで、スポッ!と収まります。

従来のErgobaby(エルゴベビー)のシリーズと比べると、かなりふっくらとした印象。このポケットは、赤ちゃんの自然なすわり姿勢を研究され考案されたものなんです。

赤ちゃんに多い股関節脱臼なども心配せずに沢山抱っこしてあげることが出来ます。これは安心ですね♡

ママの定番アイテム♡Ergobaby(エルゴベビー)の抱っこ紐④赤ちゃんの体重を分散!

Ergobaby(エルゴベビー)の360(スリーシックスティ)ベビーキャリアのもうひとつの特徴は、腰ベルトが改良されて長くなったこと。

従来品と比べて1.5倍はありそうな幅の広い腰ベルトは、全長約150cmあります。幅が広く長いベルトなので、腰にぐるっと一周巻き付けることが出来ます。

腰全体で赤ちゃんの体重を分散させるので、長時間の抱っこにピッタリ!家事もお買い物も楽チンです♫

15kgまで使用出来るので、赤ちゃんの成長と共に、この有難い改良を実感出来そうですね。

いかがでしたか?ママの定番アイテムとの呼び声も高いErgobaby(エルゴベビー)の抱っこ紐をご紹介しました。
さすがエルゴ!赤ちゃんとパパ・ママのことを考え尽くされた設計に惚れ惚れですね♡
これから抱っこ紐の購入を検討されている方、是非参考にしてみてくださいね。